今日の運勢
5月25日(水) 1位 乙女座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

誰か私を迎えに来て―12星座あるある【理想の結婚】天秤座はセレブ婚、水瓶座は友達婚!

  • 結婚
12星座あるある【理想の結婚】天秤座はセレブ婚、水瓶座は友達婚!

 理想の結婚とは、自分らしい幸せを感じられる結婚のこと。さて、あなたにとってはどんな結婚が理想的なのでしょうか? 12星座で見ていきましょう!

牡羊座……ノリノリ婚

 衝動的でせっかちな牡羊座は、思い立ったら即行動できる自由度の高い結婚が理想。アウトドア気分が味わいたくなったら庭にテントを張って寝てみたり、「明日から海外にいってくるね」とパートナーを驚かせたり。自分が主体となって、ノリよく家庭を回していくことに幸せを覚えるでしょう。

牡牛座……官能リッチ婚

 官能的な牡牛座は、五感が喜ぶ結婚が理想。たとえば、身体の相性がいいパートナーがいて、上質なリネン類があり、素材にこだわったおいしい食事が楽しめるなど。牡牛座の場合、愛があれば、あとは何でもいいという方向には決していかず、貧乏の子だくさんなんて真っ平。快楽を肌身で感じていたいのです。

双子座……おしゃべり婚

 情報通であることに誇りを持っている双子座。隣近所との交流が盛んだったり、最新情報につながれる環境で毎日イキイキと飛び回る結婚が理想です。最悪なのは、世間から取り残された暮らし。山奥で優雅な別荘生活を送るより、都心のアパートでゴシップに花を咲かせているほうが幸せなのです。

蟹座……同居婚(ただし自分の親限定)

 いくつになっても実家ラブな蟹座。いくらパートナーを愛していても、「それはそれ」的な発想で、自分の親と同居したがります。同居が許されない環境なら、スープの冷めない距離に家を建てたがるでしょう。蟹座にとって、自分の親や子供など、血族に囲まれた結婚が幸せであり理想なのです。

獅子座……ゴージャス婚

 賞賛を浴びることが生き甲斐である獅子座。大きな家、高級車、見栄えのいいパートナーなど、わかりやすいゴージャスさがどこかにあると、鼻高々で幸せな気分に浸れます。じつは借家で、パートナーは浮気者といった内情を抱えていてもOK。人から羨ましがられるというポイントが大切なのです。

乙女座……人並み婚

 控えめでつましい感覚の持ち主である乙女座は、あらゆる面で人並みの結婚が理想。これみよがしはみっともないと考えるタイプなので、相当の資産家であっても、派手に遊び回ったりしません。世間一般より突出していなければ、下回ってもいないといった、平均点に満足感を覚えるでしょう。

天秤座……セレブ婚

 趣味のいい天秤座は、雑誌で紹介されるような絵になる結婚がしたいタイプ。狙いは「25ans」(ハースト婦人画報社)、「VERY」(光文社)あたり。お茶、お花といった、非実用的なお稽古ごとに通ったり、幼稚園の送り迎えにもブランドもので颯爽と! が理想です。いつか取材がくるように、とりあえずブログでのお披露目を欠かしません。

蠍座……2人だけの世界婚

 子どもが生まれ、いつかその子どもが巣立っても、夫婦の基本は男と女。そんな情念を深く絡ませ合うような結婚を理想とする蠍座。内にこもるタイプなので、家庭に入ると、世間とは没交渉になる可能性もあるでしょう。夫婦だけでひっそりと、だけど情熱を燃やし尽くせる関係を築きたいと願っています。

射手座……アドベンチャー婚

 冒険心旺盛な射手座は、チャレンジ精神を満たせる結婚が理想。夫婦で未来の計画をあれこれ出し合い、実行したいと思っているでしょう。たとえば、家を自分たちの手で建てるのも面白そうだし、ゆくゆくは海外移住もよさそうなど。少々無謀なほうが、挑戦しがいがあってワクワクするのです。

山羊座……組織化婚

 能率的な山羊座は、結婚生活は甘くなくていいと考えるタイプ。ベタベタとじゃれ合うヒマがあるなら、夫婦で社会的野心を追求して、ステイタスを手に入れたいと思うのです。そんな山羊座が理想とするのは、家族一人一人が家庭での役割分担を果たし合い、組織的に動いていける結婚です。

水瓶座……友達婚

 友情を大切にする水瓶座。結婚しても、それは一生変わりません。夫婦の結びつきも、「男と女」というより「仲間同士」といった、ライトな感覚を好む傾向にあります。そんな水瓶座の理想は、友人たちが自由に往き来する、コミューンのような暮らし。閉じた家庭より、開かれた生活の場を築きたいのです。

魚座……毎日がアニバーサリー婚

 結婚にファンタジーを持ち込む魚座。「今日は初めてキスした日」など、365日を二人だけのアニバーサリーで埋め尽くしちゃう! そんなフワフワした夢のような日々を送るのが理想です。また、現実的な処理能力は皆無に等しいので、そういったことをパートナーにおまかせできるとうれしいです。

 結婚して問題になるのが、理想と現実の差。折り合いがつけられないと、早々に離婚なんてことになりかねません。そうならないためにも、自分や恋人の理想を知っておくのは、いいことかもしれません。
(夏川リエ)

関連リンク

フォローする