今日の運勢
2月25日(土) 1位 天秤座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

【安斎流・恋愛姓名判断】第35回【安斎流・恋愛姓名判断】外運39画の人は好き嫌いがはっきりした肉食系!

  • 恋愛
gaiun39kaku

――名字の1文字目と、名前の最後の文字を足した画数を「外運」と言います。外運は、対人運や恋愛傾向があらわれる場所。外運の画数から、その人の好きになりやすいタイプや、恋愛パターンをみていきましょう(バックナンバーはこちら)

<第35回 外運「39画」>

外運「39画」の人の恋愛キーワード

★吉凶……女性凶数、男性吉数
★キーワード……好き嫌いがハッキリ。個性を大切にする。気持ちをあらわすのが下手。肉食系。男勝りな一匹狼。

<外運とは?>
 外運は、「名字の1文字目」と「名前の最後の文字」の画数を足したものです。ただし、名前3文字以上、名字3文字以上の場合は異なります。佐藤・真理子の場合、名字の「佐」と名前の下二文字「理子」が外運に、御手洗・萌の場合、名字の「御手」と名前の「萌」が外運になります。自分を取り巻く環境をあらわし、対人運や恋愛傾向がわかります。また、外運の「端数」とは、一桁ならその数字、二桁なら一の位のことを指します。
anzai-gaiunu00
外運「39画」の人の恋愛傾向

 パワフルで逆境に強い人。楽しむためではなく、支配欲を満たすために恋愛する傾向があります。相手に恋人がいても強引なアプローチをしますが、手に入れてしまえば冷めてしまい、次の相手を捜す肉食系。言葉もきつく、上から目線でストレートな物言いをします。協調性も乏しく、我が強く自信過剰なので自己中心的に見られがち。ただ根は明るいので、恋愛自体は楽しいものになり、別れても後腐れはないでしょう。じっくりした交際が苦手なため、電撃結婚なども多くなりますが、尊敬できる相手とはじっくり愛を育むことができます。

外運「39画」の人と相性がいいタイプ

 外運「39画」は、女性は凶数。極端な性格で、感情の起伏が激しいので、やさしい言葉をかけてくれる相手がオススメ。また、癖があるけれど実力者なので、それを理解してリラックスさせてくれる相手もいいでしょう。端数「1」「3」「5」「6」の吉数の相手は、外運「39画」の人の長所を理解して、いうべきときにははっきりと注意してくれます。逆に相性が悪い相手は、内向的な相手や感情で行動しやすい頑固なタイプ。お互い素直に言葉が言えなくなり、同族嫌悪で溝ができてしまいます。また、優しく我慢強い相手も、甘え下手な外運「39画」とは合いません。

 感謝や愛情表現が下手なことを自覚して、素直な気持ちを伝える努力を忘れないことが大切です。オーバーリアクションで対応するくらいで、ちょうどいいでしょう。また、人の上に立つ貫禄もあるので、それにふさわしい教養も身につけましょう。
(安斎勝洋)

<あなたの名前に秘められた力は?>
名前は1人1人違うもの。誰かと同じ結果なんてことはありません。自分の名前はどんな運勢を持っているのか、知りたくないですか? 3万人以上の鑑定実績を持つ姓名鑑定士・安斎先生が、あなた名前から恋愛や結婚、人生の吉凶を鑑定します!
★あなたの名前に秘められた運勢は? さっそく占ってみよう!★
●開運アドバイザー 安斎勝洋(あんざい・かつひろ)
古くから伝わる「姓名学」「風水学」「九星占術」等を学び、開運アドバイザーとしての仕事をスタート。 30年以上におよぶ数々の個人鑑定で、姓名・生年月日・住環境と、その人間の運勢との関係を独自の統計データとしてファイル。時代に沿ったかたちで数のもっているより細やかで深い意味を分析した“安斎流 姓名判断”と中国風水をもとに、日本の風土や生活様式に合ったかたちで日常生活に活用できる“安斎流 風水”を確立。
フォローする
­­ ­­