今日の運勢
2月24日(金) 1位 双子座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

神様へごあいさつを血液型【初詣】あるある B型は願いごとが長い、AB型はお賽銭を大奮発!

ketuaru-hatumode

 新年を迎えたら、ぜひ行きたい「初詣」。神社やお寺でお参りをして、1年の幸せを願う古くからの風習ですが、参拝の仕方には、その人の個性が色濃くあらわれます。今回は、血液型別に、どんな初詣をするのかみていきましょう。

A型……参拝作法にうるさい

 完璧主義のA型は、初詣においても作法をきちんと守るべきと頑なに思っています。そうしないと福がやってこないと信じているからです。手水舎での清め方から始まり、参拝のときは「二礼二拍手一礼しないと!」となどと、一緒に行った人に手ほどきをするでしょう。小うるさくて面倒くさいと思っても、「詳しいんだね~」と褒めてあげましょう。気をよくして屋台で何か奢ってくれたりするかもしれません。

B型……誰よりも長くお願いごとをする

 欲張りなB型は、初詣に行ったら、あれもこれもとたくさん願いごとをしなくては気がすみません。みんながお参りをしてその場を立ち去ろうとしても、まだ手を合わせてお願いごとをしているでしょう。マイペースなB型ですから、後ろに行列ができていても一向に気にしません。恋愛も、仕事も、お金も、健康もみんな手に入れたい! と願いごとが尽きないのです。

O型……おみくじやお守りなど、縁起物を買いまくる

 O型は、気が弱くて心配性。お守りなどを肌身離さず持っていないと安心できません。なので、初詣に行ったら、縁起物のお守りをいくつも買うでしょう。家内安全から、交通安全、商売繁盛とありとあらゆる方面を神様に守ってもらいたいのです。また、おみくじの結果もとても気にします。もし「凶」を引いてしまったら、いい結果が出るまで何度もおみくじを引き続けるはずです。

AB型……お賽銭を超奮発!

 AB型は、ふだんは節約家ですが、ここぞというときはお金を出し惜しみしません。初詣は、まさに奮発するときなのです。惜しげもなく一万円札をお賽銭箱に入れて、一緒に初詣に行った人を驚かせます。信心深いAB型は、これだけ払えば、絶対ご利益があるはずだと満足げにしているでしょう。ほかの人が小銭をお賽銭箱に入れているのを見て、ケチだなと思っていることも。

 初詣は、神様への新年のごあいさつ。2017年をいい年にするために、清々しい気持ちで、お参りに行きましょう。
(紅たき)

フォローする
­­ ­­