今日の運勢
3月29日(水) 1位 射手座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

顔面評論家・池袋絵意知が占う山本美月の女優黄金時代が到来!? 人相で占う、2017年最も売れる女優ランキングベスト3!

  • 運勢
山本美月
(c)メーテル田村

――顔はその人の本質をあらわし、運勢までもあらわれる! 顔面評論家・池袋絵意知さんに、芸能人の“顔”から、2017年、最も売れる女優を検証してもらいました。果たしてベスト3に輝いたのは!?

第1位 山本美月

 第1位は山本美月さん。2017年の幸福顔は、輪郭だとエラが張ったホームベース型。しっかり歯を食いしばって生きてきた努力家で、目標に向かって猪突猛進に突き進むガムシャラなタイプです。人の意見を聞かない頑固で強情っぱりな面もありますが、目は優しくタレた典型的な「タヌキ顔」。優しい気づかいができる穏やかな性格の平和主義者です。女性からも男性からも人気が高い「タヌキ顔」女子ですが、「タヌキ顔」時代はまだまだ続きそうなので、その流れに乗って「山本美月黄金時代」が到来するかもしれません。

 目と目の間が狭い顔相は自分のライフスタイルにこだわる傾向が強いのですが、ワガママというわけではありませんし、目が柔らかいので人と争うことが好きな好戦的な性格でもありません。アニメオタクであることからもわかるように、自分が興味のある分野を極めようとする探究心の強いタイプです。

 「CanCam」(小学館)専属モデルからCMモデル、そして女優へと着実にステップアップしてきた山本美月さん。ここ数年、女優としての実績を着実に築いてきましたが、女優を極めようとするベクトルが加速すれば、2017年は連ドラ主演の可能性も十分あるでしょう。

第2位 広瀬すず

 第2位は広瀬すずさん。U-18に限らず20代を含めてみても、この人ほど肌の色艶、目の輝き、自然な口角の上がり方の「開運の三大要素」の総合点が高い女優がいないのです。顔の一部として完全に定着したボブの髪型。長すぎず短すぎず、シンプルで清潔感があることから、老若男女に好感度が高い髪型です。さらに、丸い輪郭、丸い目、丸い口と調和していて、目の上の前髪のみが直線をしていることで、丸みのある目がより印象的に見える効果を生んでいます。その目がまたイキイキと輝いていて、コンディションがよく、心身ともに充実していることがわかります。

 笑顔のときの歯の見え方も、上の歯だけがたくさん見えて、歯茎や下の歯が見えません。そして、上の歯の縦幅と下唇の縦幅がほぼ同じの理想的なスマイル。好印象度が非常に高く、これも男女問わず幅広い年代の人から好かれる顔。2015年に「タレント別テレビCM広告主数ランキング」(ビデオリサーチ調べ)で首位を獲得するなど、ブレイクして久しいですが、2017年はさらに飛躍する年になるでしょう。

第3位 高橋ひかる

 第3位は高橋ひかるさん。2014年、第14回全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞し、2015年には「チオビタ・ドリンク」のCMで話題に。そして2017年1月、満を持してNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』でドラマデビュー。まだ15歳の高橋さん。3月には中学を卒業し、本格的に芸能活動を開始することでしょう。映画『魔女の宅急便』で一気にブレイクした同じ事務所の小芝風花さんと同じ流れになりそうです。

 慧眼ぞろいのオスカープロモーションの秘蔵っ子だけあって、本当に「いい顔」をしている高橋さん。なんと言っても「目がいい」です。とても素直で純粋な美しい“目の玉”をしています。目の形もアイプチ、アイテープ、メザイクで作ったものではない、ナチュラルな二重で清潔感と品があります。メイクや小細工では真似できない天性の美しさがあります。

 輪郭は標準的な卵形でパーツの配置は平均型の美形の組み合わせ。そこに太くて下がったナチュラルな眉。絶妙なバランスの“神が作った眉”です。石原さとみさんの眉が普通の太さになってしまった今、日本を代表する“眉毛美人”になりそう。これから数年は“清純派女優”の代表的存在になるはずです。
(池袋絵意知)

★池袋絵意知(いけぶくろ・えいち)
観相家、顔研究家、顔面評論家。著書に『最強モテ顔講座』(オークラ出版)、『顔相恋占い』(池田書店)、『あなたは何顔美人?』(WAVE出版)など。
・ブログ「Face to Face
フォローする
­­ ­­