今日の運勢
12月4日(日) 1位 双子座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

1年の折り返し地点2014年下半期の運勢 獅子座は12年に一度の幸運期! 主役になれる星回り

  • 運勢
2014年下半期の運勢 獅子座は12年に一度の幸運期! 主役になれる星回り

 早いもので、2014年も半年が過ぎました。あなたの人生にはどんなことがあったでしょうか? 2014年上半期は3月から4月に起こった「グランドクロス」という星の配置により社会の緊張度は高まり、大きな変化を余儀なくされました。2014年下半期に注目したいのは、7月にラッキースター木星が蟹座から獅子座へ移動すること。さて、あなたの運勢は今後どのように変遷するのでしょうか。さっそく見ていきましょう。

牡羊座……直感を信じて行動するべき

 上半期は、あなたの持ち味である直感力を生かすことができず、どうしようか迷い、前進できなかったことも多かったはず。けれど、下半期はいよいよ活動開始! 上半期に悩み抜いたり、じっくり考えたことが生かされ、本格的な躍進期の到来です。これからは、「これやりたい!」と思ったことに、どんどんチャレンジしていくべき。あなたには十分力が備わっています。自分を信じて進みましょう。

牡牛座……損な役まわりからは逃げて!

 上半期は努力がすぐに認められ、手堅く成功を手にできたはず。下半期になると、多忙を極めます。上半期での活躍がアダとなり、「あれができたのだから、これもやって!」と、やっかいな頼まれごとをしそうです。人のために何かと奔走しますが、気持ちが空回りして今ひとつ成果が出せません。嫌な役割からいかに逃げるか。これを念頭において、無意味な忙しさから解放されましょう。

双子座……人との出会いがきっかけで活躍できそう

 上半期は持ち前の鋭い観察眼や巧みな話術が生かされない星回り。しかし、下半期は一転! 迷いは消えて活動的になれるでしょう。あなたの周囲には、仕事や人が集まってきます。活躍のチャンスをたくさん与えられますし、人脈も華麗に広がっていくでしょう。飲み会などに誘われたら、無理をしてでも行くべき。あなたの人生を変える人との出会いがあるかもしれませんから。

蟹座……ゆったりモードに 疲れをしっかりとって!

 上半期は12年に1度の幸運期。何かと得るものが多かったはず。下半期には、得たものを活用して楽に生きていくべきです。新しいことに着手したり、予定をいっぱい詰め込んで忙しくするのは避けたいところ。それよりも、ゆっくり休むことを心がけましょう。温泉、マッサージなどで癒されて、日頃の疲れを十分とりましょう。人間ドックを受診して、体を総点検するのは特にオススメ。

獅子座……12年に1度の幸運期! チャレンジ精神を発揮して!!

 上半期は何かと壁にぶつかることが多く、やりたいことが思うようにできなかったでしょう。でも、下半期はいよいよあなたが主役になれる星回り。12年に1度の幸運期を思いっきり楽しみましょう。やりたいことをリストにして部屋に張っておくと、意欲がわいて次々と夢をかなえていけるでしょう。これまでの葛藤や努力の成果がいよいよ出る時。やるか止めるか迷ったら、やる方を選ぶのが正解。未知のことにもどんどんチャレンジを!

乙女座……人を頼ることを覚えるのが課題

 上半期は自分で決めたルールやノルマをこなせずに、悩み苦しむことが多かったでしょう。下半期は、自分1人でできないならば、どんどん人に頼るのが得策。あなたの頼みを断る人なんていません。そう楽観的に考えて、上手に「お願い」をする習慣を持ちましょう。それから、もし行きたくない飲み会、合コンに誘われたら上手に断るべき。嫌々行っても何の成果もありませんから。今から断る口実を考えておくといいでしょう。

天秤座……リーダー役で大きく躍進

 上半期は人生が大きく変わるような出来事が何かあったはず。下半期はそれをさらに発展させていって。まとめ役やリーダー役は積極的に引き受けて正解。あなたの今までの経験がものを言います。自信を持って大勢の人を引っ張っていきましょう。あなたならば、みんなの意見を上手にまとめ、誰もが納得いくように物事を進めていくことができます。ただ、人への指示は具体的に。わかりやすいように、紙にまとめて渡すのがベターです。

蠍座……重圧期。自己主張がトラブル回避のカギに

 上半期は、気が重くなるようなことが多かったでしょう。下半期も引き続き重圧がおそってきます。加えて「こんなことやらなければよかった……」と後悔することが増えていきます。また、黙っているといつの間にか悪いことは全部あなたのせいにされてしまうでしょう。「自分には関係ない!」ということを、きちんと主張するくせをつければ、トラブルに巻き込まれるのを避けられるはずです。

射手座……大志を抱けば、大きく成長

 上半期は、不安や迷いが多く持ち前の大胆さが活かせなかったでしょう。けれど、下半期は活躍の機会がたくさん訪れます。何か大きな目標を持って、それに全力で取り組んでいけば、達成できる可能性はかなり高め。頑張りがきく時期なので、大志を抱き前進していくべき。「ちょっと自分には荷が重いかも……」と思うくらいのことにチャレンジして大丈夫。それが成長するきっかけになります。

山羊座……現状維持を心がけ、無理はしないこと

 上半期は勢いよく動くことができて、それにより何らかの成果があったはず。下半期は、発展させるよりも「現状維持」を心がけるべき。新しく何かを得ようと思わずに、今持っているものをできるだけ活用していくことが、人生を豊かにするでしょう。また、その時々でより効率の良いやり方に変えていく工夫も必要。それから有給休暇がたまっているならば、休養をとるのには良い時期。思い切って海外旅行などをするのはオススメ!

水瓶座……現実としっかり向き合って!

 上半期は自由を奪われて苦しむことが多かったでしょう。下半期になると、少し重圧から逃れられます。ただ、現実逃避をするのではなく、「どうしてこうなるのか」「なぜこんなことを言われなくてはならないのか」という疑問には、しっかりと向き合いましょう。答えを出すことができれば、もっと軽快に生きていけるはず。何かを勉強し知識を蓄えるには良い時期。スクール通いなどを検討してみては。

魚座……目標を定めることで、人生が充実

 上半期は疲れや孤独を感じやすく、心身の状態があまりよくなかったでしょう。下半期は、生き甲斐を見つけ目標を定めるべきとき。でも、すぐに見つかるとは思わないで。じっくり考え、人の意見も聞いて決めましょう。そして、目標が決まったら、そのための準備を入念に。どんなスキルが必要なのか、どんな人脈が役立つのか考えて、それを得られる場所へ行きましょう。そうすれば志が同じの仲間もできて、毎日が充実するでしょう。

 星のメッセージによく耳を傾けて、残る半年を充実した日々にしていきましょう。運勢がいい人は調子にのらず、あまりよくなかった人も悲観せず、前向きに過ごしていくことが大切です。
(紅たき)

フォローする