今日の運勢
5月26日(木) 1位 牡牛座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

リラックスタイムにオススメリラックスタイムにオススメ、ハーブティーで12星座の惑星パワーをチャージする方法

shutterstock_106525013

 カモミール、エルダーフラワー、シナモン……。みなさんおなじみのハーブには、12星座の守護星である、太陽、月、水星、金星、火星といった惑星と、深い関係にあることをご存じでしょうか? 

 医学がまだ未発達だった時代、西洋ではハーブを薬として用いてきました。17世紀の薬剤師、ニコラス・カルペパーは、このハーブに12星座の惑星を対応させ、ハーブが持っている薬効にプラスして占星術的要素を取り入れました。

 今回は、惑星のパワーに着目したハーブティーをご紹介。気分ごとに選ぶことができますよ。心身の不調を感じることが多くなる梅雨時だからこそ、ぜひ、自分にあったハーブティータイムを楽しんでくださいね。

「自分らしく輝きたい」「明るく元気になりたい」
→獅子座の守護星・太陽のハーブ「カモミールティー」を

 獅子座の守護星である太陽は、生命力や創造力といった輝かしいパワーに満ちています。この太陽のパワーが個人に作用すると、自我が活性化。前向きになって、自分自身を信頼できるようになります。最近、落ち込んでばかりいる、自分を見失っていると感じたら、太陽のハーブである「カモミール」を使ったお茶を飲んでみましょう。元気が湧いてきて、自分らしさを取り戻せるはずです。未来を明るく考えられるようになるでしょう。

「心身を癒やしたい」「穏やかになりたい」
→蟹座の守護星・月のハーブ「チックウィードティー」がオススメ!

 蟹座の守護星である月。感応し受容するパワーを秘めています。月のパワーが個人に作用すると、情感や直感が発達。さらに女性的な本能が目覚めます。最近、自分の女性性をおざなりにしている、情緒が不安定といった自覚があるなら、月のハーブである「チックウィード(はこべ)」を使ったお茶がおすすめです。乾いていた心がうるおって、気持ちにやわらかさが出てくるでしょう。女性的なしなやかさが身につくはずです。

「クリエイティブになりたい」「思考をクリアにしたい」
→双子座&乙女座の守護星・水星のハーブ「リコリスティー」がオススメ!

 双子座と乙女座の守護星である水星は、思考と創造のパワーが宿っています。水星のパワーが個人に作用すると、知的レベルが向上したり、クリエイティビティが発達したりします。最近、頭がうまく働かない、独創的なひらめきがほしいと感じるなら、水星のハーブ「リコリスティー」で一息ついてみて。思考がクリアになって、よいアイデアが出てくるようになるでしょう。仕事や勉強もサクサク進み出すはずですよ。

「ときめきを感じたい」「オシャレを磨きたい」
→牡牛座&天秤座の守護星・金星のハーブ「エルダーフラワーティー」がオススメ!

 牡牛座と天秤座の守護星である金星は、美や愛のパワーをもつ惑星。金星のパワーが個人に作用すると、美的センスが向上したり、愛に恵まれやすくなるなど、うれしい変化が! このところ、恋愛感情と縁がない、オシャレする気力がないなど、女子力が低下していると思ったら、金星のハーブ「エルダーフラワーティー」を飲んでみて。楽しいことやステキなものに目が向くようになるはずです。ときめきも感じられそう!

「前進する勇気がほしい」「闘志をかき立てたい」
→牡羊座の守護星・火星のハーブ「ジンジャーティー」がオススメ!

 牡羊座の守護星である火星は、アグレッシブなパワーがみなぎる惑星。火星のパワーが個人に作用すると、興奮しやすくなり、闘争心がわき上がります。最近、やる気が出ない、引っ込み思案になって、人の顔色ばかりうかがっている……。そんな状態にあるなら、火星のハーブ「ジンジャーティー」でパワーをチャージしてみて! まるで喝を入れられたかのように、気持ちが前向きに変化し、生きることへの情熱がよみがえってくるでしょう。

「おおらかになりたい」「自信を取り戻したい」
→射手座の守護星・木星のハーブ「レモンバームティー」がオススメ!

 射手座の守護星である木星は、成長を促し、発展させるパワーがあります。このパワーが個人に作用すると、おおらかさがアップ。ささいなことにこだわらなくなります。最近、不安感が強くなっていて、神経が休まらない。細かいことが気になって仕方がない。そんなときは、木星のハーブである「レモンバームティー」を試してみましょう。張り詰めていた心がふっと軽くなり、自分を肯定したい気持ちがわき上がってくるはずです。

 ハーブティーは、ハーブ専門店のほか、ネットでも購入できます。リフレッシュに、また、医者にかかるほどではないけど、どうしても気分が優れないときなどに、ぜひ試してみてくださいね。
(夏川リエ)

関連リンク

フォローする