今日の運勢
6月30日(木) 1位 山羊座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

何ごとも備えが大切2014年下半期、注意すべきこと 蟹座は健康管理、天秤座はお金のやりくり!

  • 運勢
2014kouhan-chui

 どの人の運勢も、いいことばかりではなく、悪いことばかりでもありません。しかし、その人が起こしがちな問題点、失敗を防いでいくことで悪運は去り、人生がうまくいくようになるはず。今回は、2014年後半の運勢を、最大限にハッピーなものにするために、「2014年後半、あなたが注意すべきこと」をご紹介。12星座別に、幸せになる方法を探っていきましょう。

牡羊座……初心を忘れない

 冥王星が予測不可能な運気をもたらすため、仕事や人間関係において、翻弄されることが多くなりそう。注意すべき点は「初心を忘れないこと」。2014年の後半は、地道に粘り強く、コツコツ続けていくことが求められます。あなたとしては物足りなさを感じるかもしれません。しかし、牡羊座の持つ意志の強さがそれを乗り越え、好機に変えることができるはず。そして、この時期の努力が新たなチャンスを呼び込むのです。

牡牛座……戦略を練ること

 8月には、守護星の金星と木星が重なり合うため、気持ちがおおらかになり、たっぷり遊びを満喫できそう! しかし、秋になると、掲げた目標や夢が、そう簡単には手に入らないことに気がつくでしょう。今の環境が自分に合っているのか、先行きに迷いが生じることもありそう。注意すべきは、「戦略を練ること」。安定を好む牡牛座ですが、後半は、将来に向けてどう動いたらいいのか、しっかり行動計画を立ててください。ステップアップするための自己投資も必要です。

双子座……出会いをおろそかにしない

 2014年の後半は、多くの人たちとコミュニケーションを楽しむあなた。注意すべきは、「出会いをおろそかにしないこと」です。交際範囲を広げすぎて、スケジュールが一杯。連絡ミスやドタキャンなどのトラブルが起きやすいので、気を付けてください。また、恋愛運が上昇し、モテ期に突入。あなたに好意を抱く異性が何人にも出現しそう! しかし、少しでも自分の理想に合わないと、すぐに断ってしまい、最後には誰もいなくなった……なんてことのないよう、ひとつひとつの出会いを大切にしましょう。

蟹座……健康管理

 木星が蟹座から獅子座に移り、環境の変化が起こってくるでしょう。仕事やプライベートで、雑用が多くなる可能性大。責任感のある蟹座ですから、頼まれると断れず、あれこれ引き受けてしまいがち。しかし、注意すべきは「健康問題」です。ストレスに強くないので、無理がかかると体調を崩しやすくなります。「無理なことは無理!」という勇気を持ちましょう。そのほうが、あなたにとっていい結果となるはずです。

獅子座……意地を張らない

 12年に一度の幸運期が、7月16日から獅子座に到来。あなたの夢を実現する時期がやってきました。特に、今年の夏は恋愛における幸せが最高潮に! この時期をムダに過ごさないために注意すべきは、「意地を張らないこと」。あなたが恋愛で、うまくいかなかった原因を考えてみましょう。意地を張って素直になれなかった……なんてことはありませんか? 肩に力が入ったら、ゆっくり深呼吸。愛を育てる強さを持てば、幸せは実っていくはずです。

乙女座……優先順位をつける

 夢に手が届くまで、あと一歩……という運気です。8月は好調なので、焦らずに今の状態を維持する姿勢を貫きましょう。ただし、強引に物ごとを進めようとすると、トラブル発生の暗示。注意すべきは、「自分にとって、何が一番大切なのか」を見極めることです。あれこれ手をつけず、常に、選択することを忘れずに。また、あなたが今持っているものを、しっかり守っていきましょう。欲をかくと、大切なものが失われてしまうかもしれません。

天秤座……お金のやりくり

 2014年の後半も人脈が広がり、仕事やプライベートもさらに発展していく兆しです。しかし、土星の影響で、お金に対して不安が出てくる暗示。付き合いも必要ですが、交際費も増大ぎみ。注意すべきは、「お金のやりくり」。収入の増やすことも大事ですが、やはり、将来を考えて貯蓄をしたり、不動産についても検討する時期。長期計画を考えておきましょう。トラブルなどが起きないために、専門家のアドバイスを参考に。

蠍座……我慢しすぎない

 蠍座に長く滞在していた土星も、12月後半には去っていきます。最後のふんばりです。緊張を強いられる星の配置のため、責任ある立場に置かれ、重圧もあるでしょう。注意すべきは、「我慢しすぎないこと」。悩んだら、誰かに相談してみてください。蠍座は我慢しがちなので、大爆発を起こしかねません。こまめにストレスを発散し、精神的安定を心がけて。今年の前半はうまくいかなかったことも、後半には光が射しこんでくる暗示。2014年が過ぎれば、成功への道が開けてくるのです。

射手座……よそ見をしない

 7月以降、木星の移動によって、射手座の人は精神的なことに興味がわいてくるようになるでしょう。「社会的な貢献をしたい」、「もっと自分を高める勉強をしたい」という気持ちになります。そのため、一人で勉強に励んだり、人知れず裏方に徹するあなた。注意すべき点は、「よそ見をしないこと」。変化のない生活に飽きたり、ストレスがたまることもあるはず。しかし、最後までやり遂げたなら、大きな飛躍ができるでしょう。恋愛では、片思いに胸を焦がすこともありそうです。

山羊座……頑固になりすぎない

 山羊座に冥王星が滞在しているため、大きな変化が訪れるでしょう。特に、11月には火星も山羊座に滞在し、闘争心に火がつきそう。注意すべき点は、「頑固になりすぎること」。仕事運がアップする半面、敵も作ってしまいそうです。譲るところは譲る気持ちを持ち、上司や友人たちとの信頼関係を築いておきましょう。また、プライベードでは癒やしの時間を大切に。スピリチュアルアロマは、グレープフルーツ。あなたの心を解きほぐしてくれるでしょう。

水瓶座……仕事との関係

 木星が「結婚」の部屋に入る水瓶座。結婚したい人にとっては、とてもいい運気となるでしょう。経済的な安定が得られる相手から、プロポーズされるかもしれません。そんなあなたが注意すべきことは、「仕事との関係」。結婚や出産を迎え、これまでのキャリアをどう生かしていのか、悩む出来事がありそうです。パートナーとの対話も必要となるとき。これまで考えていた将来像がさらに明確になり、人生観の大きな変化も起こってくるでしょう。

魚座……現実をきちんと見る

 2014年の後半は、とくに仕事運が好調です。あなたの才能を活かす場も与えられるので、自分を積極的にアピールしていきましょう。守護星・海王星が魚座にいるため、あなたのイマジネーションも上昇中。注意すべき点は、「妄想が増大すること」。大きな夢を持つのはいいのですが、実現するためには、時間がかかります。本当にやりたい夢ならば、認められるまであきらめないこと。好きで好きでたまらないことならば、自分を信じて進んでいきましょう。

 あなたの注意すべき点は、星からのメッセージ。運勢に流されるのではなく、前向きに改善し、いいパワーを呼び込んでいきましょう。そうすれば、今年の終わりには、充実した日々を過ごしているはずです。
(金森藍加)

フォローする