今日の運勢
7月27日(水) 1位 乙女座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

あなたのメイクは大丈夫?困り眉、すっぴん風、涙袋、病弱フェイス……運気を下げるNGメイクはどれ?

困り眉、すっぴん風、涙袋、病弱フェイス……運気を下げるNGメイクはどれ?

 自分なりの定番メイクは決まっているけれど、流行りのメイクは試してみたくなるもの。もちろん、男性へのウケ・モテも狙って、自分を可愛く見せたいですよね。今どきの流行りメイクは、「甘えたい・甘えられたい」「かまってほしい」といった、少女らしさが強調されたものが多くみかけます。そこで今回は、代表的な今どきメイクが人相学的にはどうなのかを検証していきます。

涙袋メイク……恋愛運、セックス運アップ!

 目の下に涙袋を作る「涙袋メイク」。影を作り、明るいシャドウやハイライトを入れて……と、手間がかかるこのメイクは、人相からみてもモテに欠かせません。

 涙袋は「涙堂」とも呼びますが、ふっくらしていてきれいな形の涙堂は、異性運がいいだけではなく、いいセックスにも恵まれます。愛情があふれるような恋愛や結婚に恵まれやすくなるので、理想の男性をゲットしたい人は涙袋メイクをとりいれてみましょう!

 涙袋の上端をピンクのアイシャドウでラインをつける、いわゆる「うさぎちゃんメイク」は、せっかく上がった恋愛の運気を下げるメイクです。下まぶたの縁の赤い色は、異性とのトラブルを引き起こす暗示。できればやめたほうがいいでしょう。

すっぴん風メイク……人間関係運上昇メイク

 しっかり見ないとドキっとしてしまうような、「すっぴん風メイク」。ベージュメイクに素肌感が強調されたこのメイクは、肌の自然な血色を見せるのが特徴。明るく血色のいい肌は、人相では感情の豊かさや喜びをあらわし、運気のいい相としてみます。人徳があり、常に人が集まりやすいメイクといえるでしょう。

 ちなみに、ただのすっぴんは、素の自分を見せすぎて周りを引かせてしまいます。血色によっては運気低下を意味することもありますので、顔色を整えるためにもメイクをすることをおすすめいたします。

病弱フェイス……恋よりも、勉強や資格取得に最適

 病的なまでの肌の白さを作り出す「病弱フェイス」。凛とした肌の白さは誰しも憧れますが、このメイクの決め手はグリーンベースの下地とマットなファンデーション。ベースの時点で素肌の赤みをしっかり消すため、欲が薄くなり、ストイックな自分を引き出します。語学や習いごと、資格取得のための勉強、スキルアップ・キャリアアップに最適な相といえます。

 ただ、温かみがなく人を寄せ付けないメイクなので、人間関係は孤立しがちになりそうです。チークを使うと回避できます。

困り眉……恋愛運、対人関係運を下げてしまう

 アイドルや歌手がやっていて話題になっているのが「困り顔メイク」。か弱くて甘えたがりな雰囲気を出すために、眉を思いっきり下げて困った表情を作ります。

 困り眉は、個性的で感性が強い職人タイプ。困った顔をしていますが、実は自分が一番! とってもマイペースな相なのです。メイクによって、現実的な思考や自分本位な考え方が引き出されてしまうため、恋愛運や対人関係運の運気を下げてしまう可能性があります。その分、感性が鋭くなりますから、ショッピング運には恵まれます。掘り出し物が手にはいるかも!?

 メイクひとつで、運気を引き寄せることも引き離すこともできてしまいます。流行りだし、憧れの人の顔になりたいから……とメイクを頑張っても、やり方次第で運気が下がってしまうのは悲しいですよね。運気があがるメイクのコツは、明るい元気な顔を作ること。そこに流行りのメイクをプラスすればあなたの運気もぐんとあがります。ぜひ、試してみてくださいね。
(咲羅紅)

フォローする