今日の運勢
12月9日(金) 1位 獅子座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

やめられないとまらない~12星座あるある【絶対にやめられない○○】牡牛座はつまみ食い、蠍座はエゴサーチ!

12yamerarenai

 わかっちゃいるけどやめられないこと、ありませんか? ほかの誰かから見れば「やめたいならやめればいいじゃない」と思うようなことでも、当人にとっては、もはや絶望的に不可能なのです。そんな、絶対やめられない○○を、星座別に暴露していきましょう。

牡羊座……早食い

 せっかちで短気な牡羊座は、どうしても「早食い」がやめられません。健康のためにはよく噛むほうがいい、早く食べると太る、早食いはみっともない、言われなくても全部わかっています。分かっているけれどやめられないのです。友達と一緒に食べ始めてもいつも、一番初めに食べ終わってしまいます。もはや、早食いチャンピオンを目指すほうがいいかもしれません。

牡牛座……つまみ食い

 牡牛座にとって、「つまみ食い」は至福の喜び。牡牛座は普通に食べることも好きなのですが、ちょっと一口のつまみ食いの誘惑には、とてつもなくあらがいがたい魅力があるのです。休憩時間のお菓子はもちろん、コンビニに行ったらチョコやグミなどちょっとしたお菓子を買ってしまいます。デスクにお菓子が常備してあると幸せなのです。これだけはやめられません。

双子座……歩きスマホ

 常に最新情報が見たい双子座は、「歩きスマホ」がやめられません。器用なので、障害物はちゃんと避けながら歩くのですが、それでも人にぶつかりそうになったことが一度もないわけではありません。歩きスマホ防止アプリがあるのも、もちろん知っています。それでも立ち止まってスマホを見ていると、時間を無駄にしているように思えてしまうのです。

蟹座……アイドル好き

 蟹座は小学生の頃、アイドルの歌をまねしてなりきって歌っていました。中学生では○ャニーズに夢中になり、高校生ではバンドの追っかけ、社会人になってドラマに出ていた若手俳優に胸を撃ち抜かれ、今はお笑いタレントに夢中です。いい年して、と言われることもありますが、タレントや「アイドル好き」はやめられません。それが蟹座の若さの源なのです。

獅子座……おちゃらける

 生まれついてのエンターテイナーな獅子座は、つい「おちゃらける」癖が直りません。いつもは場をなごませて喜ばれるのですが、いつもそうとは限りません。真面目に真剣にしていなければならない場面や厳粛な場で、余計にふざけたくなってしまいます。獅子座なりに、落ち込んでいる相手を元気づけたいとか、空気を変えたいという気持ちもあるのですが、なかなか理解してもらえないのです。

乙女座……余計な一言

 細かいことに気付く乙女座は、つい「余計な一言」を言ってしまいがち。掃除を手伝ってくれた友達に「本当にありがとう。でもちょっと汚れが残っていたよ」と、言わなくてもいい一言が思わず出てしまいます。スイーツをいただく女子会でも、「おいしかった。でもクリームが甘すぎ」など、気になった点を言わずにはいられません。批判精神を突き詰めて、批評家を目指すという方法もあります。

天秤座……うたたね

 のんびりゆったりな天秤座は、時間があれば「うたたね」してしまいます。時間がなくても、学生時代のテスト中、社会人になって先輩のお話中に、また法事の最中に、つい、うとうと……。いけないとわかっていても、眠くなってしまうのですからやめられません。10~15分のうたた寝は仕事の効率アップにもいいと言われています。やめられません。

蠍座……エゴサーチ

 「エゴサーチ」とは、自分の名前を検索すること。自分を侮辱されるのは許せない蠍座は、エゴサーチがやめられません。検索すれば悪口や昔の恥ずかしい投稿なども必然的に見てしまうため、ネットマナーではもっともしてはいけないこととされています……が、どうしてもやめられません。定期的に自分の名前でエゴサーチするだけでなく、恋人の名前でも検索しています。

射手座……駆け込み乗車、信号無視

 射手座はじっくり待てない性格。電車が発車しようとしていたらもう、反射的に「駆け込み」してしまいます。青信号の点滅や、黄信号、赤信号になりかけでも、つい「信号無視」。電車のドアにカバンが挟まってしまったり、危うく車にひかれそうになったりすると、その一瞬は反省するのですが、やっぱりまたやってしまいます。正直、「絶対にやめなければ!」とは思っていないのです。

山羊座……特になし

 鉄の意志力を持つ山羊座は、やめなければならないことはきっぱりやめられる人。やめたくてもやめられないことはありません。人から「みっともないから、やめたほうがいいよ」と言われたのがきっかけで、タバコや酒など嗜好品も、貧乏ゆすりや爪噛みなどの癖もぴたりとやめます。ただし、やめる必要がないと思っていることは、何があってもやめません。そういう意味でも頑固なのです。

水瓶座……オタク趣味

 人と違ったことに興味を持ちやすい水瓶座は、変わった趣味にはまっていることが多いのですが、人に言えることと言えないことがあります。パソコン自作、鉄道などは言える趣味、同人誌はぎりぎりOK、ただしジャンルが18禁だったりするとNGです。人に言えない「オタク趣味」からは卒業しなければと、思ってはいるのですが、なかなかそれができないのです。

魚座……お酒やタバコ、嗜好品

 魚座は「お酒やタバコ、嗜好品」と関連が深く、さらに依存にもなりやすい星座。お酒も煙草も嗜まなくても安心はできません。大人になってからアルコールの味を覚えて、すっかりはまってしまう場合もあります。チョコレートやコーヒー、炭水化物に依存してしまう場合もあります。せめて依存するなら、身体にあまり悪くないものにしておきましょう。

 “どうしてもやめられないもの”は、その人の心の在り方や性格に深く結びついている場合も少なくないのです。「やめなくては」と罪悪感を持ち続けるよりは、やめられない自分を認めてしまうほうが、健全かもしれません。
(高橋桐矢)

フォローする