今日の運勢
12月8日(木) 1位 蟹座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

ONとOFFの顔12星座【昼と夜のギャップ】ランキング 乙女座は礼儀正しいのに、ベッドの上では大胆!

12星座【昼と夜のギャップ】ランキング 女座は礼儀正しいのに、ベッドの上では大胆!

 昼と夜の生態が、まるで異なる動物や魚がいます。どうやら人間も同じで、職場などでの「昼の顔」、そして、セックスなどの「夜の顔」が、まるで異なるタイプがいる模様。ビジネスシーンでは責任感があって凛々しいのに、ベッドでは甘えん坊なお子ちゃまに変身。「でも、そのギャップが好き!」なんてこともありそう。そこで、今回は、昼と夜の顔が豹変する12星座ランキングをご紹介。あなた、もしくは、好きな人にはどんなギャップがあるのか、見ていきましょう。

第1位 山羊座……昼は堅ブツなのに、夜は欲望のままに!

 山羊座の昼の顔は、とにかく堅苦しいほどの努力家です。頑固で保守的、さらに用心深いので、同僚たちには「セックスには興味なさそう」と思われているかも。しかし、山羊座はかなりの性欲の持ち主。昼の間に抑圧された願望が、夜に一気にあふれ出るのです。すごいのは、その持久力。恋人が「もう無理!」というまで離しません。女性の場合、付き合い始めはオクテな印象を与えますが、いったん開発されたら、何度も何度も求めるようになるでしょう。

第2位 乙女座……昼は礼儀正しいのに、夜になると大胆!

 潔癖症で、キレイ好き。職場でも、きちんと時間を守り、礼儀正しい乙女座。どんなセックスをするのか、予測不可能な印象です。そんな乙女座の夜の顔は、男女によって異なります。女性の場合は、乙女のように清楚。しかし、彼が興奮するごとに大胆になっていく……というすべて計算されたセックスをします。男性の場合は、マニアック。彼女にいろいろコスプレをさせたり、赤ちゃん言葉も使いそう。研究熱心なので、あらゆるプレイを徹底的に調べているでしょう。

第3位 双子座……昼は積極的なのに、夜は淡泊

 双子座の昼の顔は、社交的で人の気持ちをつかむのも上手。会話も面白いし、「恋人だったら楽しそう!」と思われているはず。しかし、夜の顔はあっさり淡泊。とくに、男性にその傾向がありそう。付き合い始めは、いろいろなプレイを試したがりますが、マンネリしてくると時間も短くなり、終わった後は背中を向けて寝てしまいがち。夫婦になるとセックスレスになる可能性が高そうです。女性は男性次第。楽しませてくれるなら、あらゆるプレイにハマりそう。

第4位 蠍座……昼はおしとやかなのに、夜になるとセクシーに

 蠍座の昼の顔は、とても静かな雰囲気。あまり感情を表に出さないので、何を考えているのかわからないかもしれません。恋愛についても、積極的に話さないので、ますます謎めいているはず。そんな蠍座の夜の顔は、女性は妖艶、男性はアブノーマルに変身。女性の場合、肌がきれいな人が多く、濃厚なセクシーさで、カレを翻弄する小悪魔的魅力の持ち主。男性は毎日でも求めてしまう情熱家。アブノーマルの傾向が強く、秘めた関係を好むでしょう。

第5位 天秤座……昼は社交的なのに、夜は受け身に

 天秤座の昼の顔は、誰とでも打ち解ける職場のアイドル。笑顔を振りまき、ソツなく動きまわっているでしょう。「恋人は幸せだなあ」と、周囲の人たちは思っているはず。そんな天秤座の夜の顔は、意外にも受け身。本当は、自分大好きの天秤座。男女共に、恋人と2人だけになったときは、「自分に奉仕してほしい!」と王様、王女様に変身。テクニシャンではありますが、持続力はほとんどなく、最後はマグロ状態になってしまうでしょう。

 反対に、昼と夜の顔があまり変わらない星座第1位は、射手座。明るく何ごとも一直線の射手座には、裏表がありません。仕事もノリと勢いで乗りきります。男女共に夜も自由奔放。お酒を飲んで、はしゃいで、何度もプレイ! 第2位は水瓶座。媚を売ったりせず、独立心が強い水瓶座は、自分の世界を大切にするマイペース人間。夜も淡泊で、男性は自分が好きなAVを見てひとりHでもOK。自分ワールドで完結できるタイプです。

 「笑顔とあいさつを忘れない、いい人」など、ONタイムの顔がすべてとは限りません。人にはそれぞれいろんな顔があるもの。意外な面を見て、人間不信になるか、「おもしろい!」と思うかで、人間関係も変わってくるでしょう。
(山口詩織)

フォローする