今日の運勢
12月4日(日) 1位 双子座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

【12星座カップル事典】第2回【12星座カップル事典】牡牛座女性×蟹座男性は身も心も愛し合えるカップル

12aisho-oushi

――自分の星座を知っている人は多いでしょう。どんな性格か、恋愛パターンなども大体わかっているはず。しかし、相手が変われば、恋の行方も異なってきます。気になるあの人とは、どんな恋愛をするのか、結婚したらどんな生活を送るのか……など、12星座別恋愛相性占い、144パターンでくわしく分析。恋愛成就のために、ぜひ役立ててください。

<12星座カップル事典>
第2回 牡牛座

 周囲からはおっとりして、癒やし系と思われている牡牛座女性ですが、意思が強く、頑固な面も。長期恋愛を望む一方で、過去の恋を引きずりがち。そのため、運命の相手を求める傾向があるでしょう。では、それぞれの男性との恋愛模様をみていきましょう。

牡牛座×牡羊座……強引さを認めるかどうかがカギ

 明るく刺激的なラテン系の牡羊座男性。一見魅力的に見えるので恋する気持ちがあふれてくるかもしれません。しかし、根本的な部分が合わない2人。たとえば、誠実でじっくり愛を育みたい牡牛座に対し、その場の勢いで行動する牡羊座が軽く見えてしまいがち。「思いやりが足りない……」と嘆く場面も多くなるはず。結婚すると、亭主関白になる牡羊座男性。それを受け入れることができれば、長い結婚生活を安泰に暮らすことができるでしょう。

牡牛座×牡牛座……精神的に成長できる相性

 安定を求める牡牛座女性。牡牛座男性と付き合ったら、すぐに結婚を意識するでしょう。お互い目標にむかって着実に進んでいくので、不安もなく順調に交際できるはず。しかし、頑固で融通が利かないため、ケンカをしたら仲直りまでかなり時間がかかりそう。どうやったら折り合いがつくか、それを学ぶことで精神的に大きく成長できるでしょう。趣味や食事の好みもあうため、結婚生活もうまくいきます。ただし、子どもが生まれると育て方で意見が対立しそう。第三者の意見が参考になるでしょう。

牡牛座×双子座……双子座が猛烈に惚れた場合のみ、ゴールイン

 牡牛座は深い愛情の持ち主、双子座はさわやかでクール。牡牛座からみると双子座が冷静すぎるため、さみしく感じてしまうでしょう。リップサービスは完璧なのですが、なんとなく心がこもっていないように思えるのです。逆に、双子座男性は「牡牛座女性の愛は重すぎる……」とお疲れの様子。この組み合わせは、男性が牡牛座女性を好きで好きでたまらないケースの場合のみ、ゴールイン可能です。そうでないと、独占欲の強い牡牛座女性の心が満たされないでしょう。

牡牛座×蟹座……身も心も愛し合えるカップル

 牡牛座も蟹座も、恋に安定を求めるタイプ。精神的にも肉体的にも、たっぷり満たされる関係となるでしょう。セックスの相性も抜群! 毎日が楽しくてしかたがないはず。蟹座の男性は、まるで子どものように純粋に愛を表現してくれるので、誠実な愛をモットーとする牡牛座女性は素直になれるのです。絆がどんどん強くなっていく2人は結婚の相性も良好。結婚すると牡牛座女性はさらにたくましくなり、主導権を握るでしょう。それをほほえましく見守ってくれるのが蟹座の男性なのです。

牡牛座×獅子座……女磨きが幸せのもと

 仕事で活躍したい獅子座の男性。プライベートではほっとしたい、癒やされたいと思っているため、牡牛座女性の安定感に惹かれていくでしょう。とくに、孤独を感じたり、仕事がうまくいかないとき、じっくり話を聞いてくれる牡牛座女性に癒やされるはず。自分がリーダーでいたい彼ですから、結婚後も立ててあげれば、家庭守る良き夫、パパになります。ただし、牡牛座女性が手を抜き、外見を気にしなくなると浮気に走るので、いつまでも女性としての魅力は忘れずに。

牡牛座×乙女座……理想的な相性! マイホームも早めに

 理想的な相性といえるでしょう。どちらもゆっくり愛を育むため、付き合うまできちんとした段階を踏んでいきます。それが牡牛座女性にとっては「誠実な人」と感じられるはず。カップルになればロマンティストな2人。まるで詩人のように、甘い会話が飛びかうでしょう。ときには哲学的な会話もはずみます。結婚しても恋人のようにデートを楽しみ、家族の輪も大切にします。互いに経済観念がしっかりしているので、計画的にマイホームを建てるでしょう。

牡牛座×天秤座……愛想のいい彼に嫉妬しそう

 天秤座の男性はバランス感覚に優れ、ソツがないタイプ。会話も上手で、デートをしても飽きさせません。ただし、誰に対しても親切なので、独占欲の強い牡牛座女性は気が気でないでしょう。恋人同士、いつも一緒にいたいのに、友達付き合いを大切にする彼に嫉妬することも……。結婚して子どもができると、牡牛座女性は夫よりも子どものほうを優先しがち。夫婦関係が冷めないように、共通の趣味や目的を持つことが長続きの秘けつとなるでしょう。

牡牛座×蠍座……孤独になると、浮気の可能性も

 ずっと一緒にいてくれる男性を求めている牡牛座女性。相手の気持ちはとても気になります。しかし、蠍座男性はなかなか心を開かないタイプ。牡牛座女性が最初の段階であきらめなければ、信頼関係を築けるはず。「この人!」と決めた女性には、とことん愛情を注ぐ蠍座男性。付き合いが長くなるほど、強い絆で結ばれていくでしょう。けれど蠍座男性は本音を口にしない傾向があるので、結婚後、孤独を感じることも……。そんなときほかの男性から誘惑されると、つい浮気に走ってしまうかもしれません。

牡牛座×射手座……保守VS自由、どう解決するかが問題

 保守的な考えの牡牛座と、即断即決で自由を愛する射手座。ズバリ、正反対の性格です。牡牛座女性が射手座男性に憧れて、恋がスタートすることが多いでしょう。しかし、とらえどころがなく、開放的なセックスを好む射手座男性に感情を振り回されてしまいそう。また、結婚=“束縛”ととらえる射手座なので、将来についてどう考えているのか話し合いの機会をもったほうが吉。結婚しても、遊び大好きな夫をどう対処するかが問題となるでしょう。

牡牛座×山羊座……結婚相性が抜群の組み合わせ!

 結婚相性が最高の組み合わせです。ただし、付き合うまでに時間がかかる2人なので、友達の紹介やお見合いなど、第三者が入ることでとんとん拍子に進んでいくでしょう。お互い恋愛に関してマジメすぎるため、自分1人で悩んでいると迷宮に陥りがち。共通の友達に相談すれば、解決も早いはず。付き合い始めれば、「何もかもぴったり!」と驚くでしょう。ケンカをすることもなく、いつのまにかゴールイン。問題がおきてもタッグを組めば、怖いものはありません。

牡牛座×水瓶座……ガマンしすぎて、大ゲンカに発展

 水瓶座の男性はフレンドリーでサービス精神旺盛ですが、かなりのマイペース。牡牛座女性も自分の価値観を重視するため、お互いに「頑固だな」と感じるでしょう。最初は忍耐強い牡牛座のほうがガマンすることが多いはず。しかし、不平不満をためこむと、いつか大ゲンカに発展。終わったことはすっかり忘れる楽天家の水瓶座は、「なんで、そんな昔のことを言うの?」と不信を持つことに。結婚後も、男女わけへだてなく付き合う夫。どこまで許すか、悩みがつきないでしょう。

牡牛座×魚座……ピュアな愛に包まれる相性

 愛することが大好きな魚座の男性。好きな女性には徹底的に尽くしていきます。その思いを感じ、牡牛座女性も満ち足りた気分になるでしょう。美的センスやクリエイティブな才能あふれる2人ですから、会話も楽しく、抜群のパートナーシップを発揮するはず。セックスの相性もぴったりなので、とろけるような毎日を過ごせるでしょう。結婚相性も悪くはありませんが、さみしがりやの魚座男性。「かまってくれない……」と思うと、ふらふらどこかへ行ってしまうので、要注意です。

 相手選びには慎重で、時間をたっぷりかける牡牛座女性。運命の男性は一緒にいて、心が落ち着く相手がベストのようです。
(金森藍加)

【12星座カップル事典】バックナンバー

・第1回/【牡羊座】牡羊座女性×山羊座男性は結婚の相性がばっちり!

フォローする