今日の運勢
9月25日(日) 1位 魚座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

有料スタンプを使う人は自意識過剰のかまってちゃん! LINEのメッセージでわかる性格診断

line

 無料で通話やメッセージが送れるアプリケーション「LINE」。日本ではすでに5,000万人以上の人が利用しているといわれています。LINEの特徴は、何と言ってもメッセージ機能。文字や顔文字・絵文字と言った通常のメール機能だけでなく「スタンプ」といわれるイラストを使って、その時の気分を豊かに表現できます。さらに、チャットに近い一対一のメッセージのやりとりが、お互いの感情をより受け取りやすくしています。

 しかし一方で、メッセージを読んだかどうかが表示される「既読機能」が、人間関係のこじれや、いじめの要因を作ってしまうことも多々あります。メッセージや既読に気を使い過ぎてLINE疲れを起こしてしまう前に、友達からよく送られてくるメッセージから、相手の性格や心理状態、その友達との付き合い方をチェックしてみましょう。

文字のみのメッセージが多い……信頼度が高く人情あふれる人

 スタンプや顔文字・絵文字が少なく、文字のみのLINEメッセージが多い人は、落ち着きがあり、冷静なタイプ。メッセージだけを見れば、味気がなく面白みがないようにも思えますが、実際は信頼度が高く人情あふれる人です。ただ、対面で話をしてもLINEメッセージで話をしても、あまり本心を言わず自分から相手に近づこうとはしません。何を考えているかわからず他人から誤解されやすい人といえます。しかし、SNSに振り回されることが少なく、人間関係がこじれにくい人ですので、こちらから積極的に話しかけていくといいでしょう。

無料スタンプが多い……人目を気にするいい人

 友達追加で手に入れた企業のスタンプや無料スタンプをよく使う人は、表面上はいい人なのですが、実は人の視線を気にしたり、世間体を大事にしてしまう人。LINEの向こうにいる相手の表情を気にしてスタンプだけを送り、相手とスタンプのみのメッセージラリーを繰り返してしまうようです。有料スタンプを使うほどツールに振り回されてはいませんが、穏便な人間関係を意識しすぎて自分のペースを失ってしまいそうな人です。ちょっとしたことで人に嫌われるのが怖く、人の言葉に敏感になってしまっています。しっかりとこちらの意思を伝えて、相手に気を使わせないようにすれば、お互いに気楽な付き合いができるようになるでしょう。

有料スタンプが多い……自意識過剰のかまってちゃん

 無料スタンプや文字よりも有料スタンプを多く使っている人は、自意識過剰な人。自分に対するこだわりも強いのですが、話を聞いてもらいたい、自分を見てもらいたいと常に自分を意識している人といえます。誰よりもかまってほしいという気持ちがあり、常に既読を気にしています。LINEにどっぷりと浸かってしまっていて、既読したけど返事を返さない「既読スルー」が一番許せない人なのです。メッセージの返事が気に入らないと気分を損ねたり相手に攻撃的な返事を返すので、メッセージの返しはある程度割り切り、「送れるときにしかメッセージは送れない」とこちらの状況を相手にはっきり言いましょう。

顔文字・絵文字が多い……おおらかでマイペースな人

 メッセージに顔文字や絵文字を多く入れたり、顔文字・絵文字だけで返信する人は、周りのことを気にしないマイペースなタイプ。とてもおおらかで、現実世界では太っ腹な一面も持ち合わせています。既読スルーや返事のし忘れをよくしますが、自分ではまったく気にとめません。友達付き合いやSNSでの関係がさっぱりしていて、付き合いがしやすい人物といえるでしょう。ただ、周りを見ないので空気が読めない奴と思われることもあるようです。

写真が多い……せっかちで尽くしたがり屋

 メッセージに必ず写真がついてきたり、常に写真を送って状況報告をしてくる友達は、落ち着きがない人。先を急ぎすぎて失敗してしまうせっかちさんです。サービス精神が旺盛で、物ごとを面白く楽しく伝えたいという気持ちが強く、そこに見返りは求めていません。実況中継のような写真のメッセージは、相手を楽しませたい一心から送っていることが多いのです。自分のことは後回し、とにかく相手のために尽くすことばかり考えています。相手に既読される前にどんどん自分からメッセージを送るため、受け取った側は気疲れしてしまいます。軽くあしらい、たまに褒めてあげるといいでしょう。

 上記以外でも、LINEではゲームのお誘いやゲーム回数を増やすためのアイテムのおねだりをメッセージで送る人もいます。ゲーム系のメッセージが多い人は、「1人が好きだけど、孤独は嫌がる寂しがり屋さん」。メッセージが多ければ多いほど孤独感が増し「一緒に遊んでほしい」と間接的に訴えているようです。

 LINEはあくまでもコミュニケーションツールであり、振り回されるべきものではありません。メッセージ内容や既読機能にとらわれず、現実世界のお付き合いを大切にしましょう。
(咲羅紅)

フォローする