今日の運勢
8月25日(木) 1位 天秤座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

別名・猫かぶりランキング二重人格すぎる星座ランキング! うお座は天使と悪魔、双子座は一貫性ナシ!!

二重人格度ランキング

 あのときはあんなに優しかったのに、次に会ったときは信じられないくらい冷たいそぶり。どちらのあなたが本当なの? と問い詰めたくなるような人がいませんか? そんな二重人格はなはだしい星座を、ランキング形式でご紹介していきましょう。友達や恋人がもしそんなタイプだったら……付き合うときの傾向と対策をどうぞ参考に。

第1位 魚座……天使の顔と悪魔の顔

 「天使のように優しい」とされる魚座は、全く正反対の「悪魔の顔」を持つ星座です。「小悪魔」的な……恋人をじらしたり、わざと困らせたり、ワガママにふるまったり程度なら、それも魅力のうちと言えるでしょう。しかし、しゃれにならない悪魔的な所業……反社会的な行動を平気でしてしまう人もいます。たとえば結婚詐欺師。あきらかに悪人ですが、恋人にとってはとろけるように優しくて素敵な人なのです。そこまでいかなくても、魚座は大なり小なり二重人格的傾向があるので、魚座の恋人と付き合う場合は、相手の良い面も悪い面もしっかり受け止める度量が必要でしょう。

第2位 双子座……ふたつの顔はどっちも表のリバーシブル

 双子座という名前の通り、常に2つの自分が同居しているのが特徴。「こないだと言ってることが違う」と言われても、違う自分がこたえているから仕方ないのです。自然食レストランでスローフードをみんなに勧めまくった次の日、ジャンクフードが最高!と言い切ります。時と場合と相手によって、2人の自分がくるくると入れ替わり、どちらが裏で表ということはなく、どちらも本人の本心なのです。ただし使い分けにはちゃんと損得計算をしています。双子座の恋人や友達には一貫性を求めるほうが間違っているのです。その時々で楽しくて、一緒にいて得するならそれでよしとすべきです。

第3位 射手座……賢者と馬鹿者が同居

 ケンタウロスの姿の射手座は、人間の知性と馬の動物的な本性のふたつを表しています。射手座は幅広く高度な知性の持ち主で、博識で、視野も広く、公平公正な紳士淑女です。そんな射手座の知性がふっとぶ場面……争い事や賭け事……では、タダの馬鹿者に成り下がります。それほどに頭がいいなら分からないはずがないと思うでしょうが、頭に血が上っているときは分からないのです。興奮して騒いでさんざん人に迷惑を掛けて、ふっと正気に戻ったとき、なんてことをしてしまったと後悔するのですが、また同じことを繰り返します。射手座の恋人や友達が興奮しているときは、ほうっておくしかありません。

 第4位・牡牛座は基本忍耐の人なので、我慢して我慢して限界を突破したとき荒ぶる本性を見せます。第5位・山羊座は会社や公的な場での品行方正ぶりと、夜のはしゃぎっぷりの差が激しいでしょう。第6位・蠍座は誰に対してもぶっきらぼうですが、唯一恋人にだけ、甘くとろけるような優しい顔を見せます。第7位・リベラルな水瓶座が豹変するのが、権力で抑えつけられたとき。第8位・獅子座の喜怒哀楽は演出なので、本人自体はいつものままです。

 第9位・蟹座は誰に対しても初め人見知りで仲良くなれば家族同然扱いです。第10位・乙女座もピンチのときも冷静でいつもと同じ性格は変わりません。第11位・天秤座は中庸の星座、激することもほとんどなく、いつも穏やかです。第12位・牡羊座は、いつでもどこでもそのまんまの自分ナンバーワン! 誰に対しても、TPOも関係なく、いさぎよいくらい変わりません。

 二重人格度が高いなかでも、作為的に使い分けている星座(双子、山羊、蠍)と、本人にも制御不可能なままスイッチが切り替わってしまう星座(魚、射手、牡牛)があります。作為に対しては共犯者となり、制御不可能な切り替えはほうっておく、というのが一番無難な対策方法でしょう。

フォローする