今日の運勢
7月1日(金) 1位 乙女座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

【場所×方位別開運風水】第2回【場所×方位で開運風水】西のトイレは金運に影響大! シンプルにすることが大切

houifusui02

――「身の周りの環境がその人に影響を及ぼす」という考え方から、風水では、住まいのインテリアはとても重要。どの場所にどんなアイテムを置くか、どの場所がどの方角にあるかによって、その場の気の流れが大きく変わるのです。方位×場所を意識して、運気をアップしましょう!

<第2回 トイレ編>

 トイレは健康運をはじめ、いろいろな運をつかさどる風水ではとても気を使うべき場所。水場のため陰の気がこもりやすく、常にキレイに保つことが前提ですが、方位に合ったインテリアを心がけることで、よりよい運気を呼び込むことができます。

北のトイレ……明るく温かみを感じるインテリアを

 北は水の気をまとっているため、特に冷えやすい方位になります。柔らかいピンクやベージュなど、明るく温かみを感じる素材や色のカバーやマット、スリッパを取り入れると良いでしょう。トイレ全体が暗い場合は、明るい照明を。また、陰の気が増え過ぎないように、水気を吸い上げてくれる観葉植物を置くのもオススメです。

北西のトイレ……ゴージャスにまとめて

 金の気をまとった北西のトイレは、高級感のあるインテリアを心がけてください。ごちゃごちゃと飾り物を置くなど、チープな印象にするのは避けましょう。トイレカバーやマットは、なるべく質の高いものを。明るいベージュやイエロー、ブラウンなどがオススメです。また、花瓶や置物など、陶器製のアイテムもいい気を運んでくれます。

西のトイレ……金運に影響大! シンプルにすること

 金の気の強い西のトイレが汚れていたり散らかっている場合、金運に悪影響が出てしまいます。トイレに置くものは必要最小限にして、できるだけシンプルにすること。カバーやマットは、金の気を強めるイエローやクリーム色などに。チェック柄など、四角の入ったアイテムを取り入れるのもいいでしょう。

南西のトイレ……安定を意味する場所、掃除は欠かさないで

 土の気をまとった南西は、安定を意味する方位です。そのため、あまり派手なインテリアにするのは避けましょう。カバーやマットは、土の気と相性のいいイエロー系や、白を基調にしたものがいいでしょう。土の入った観葉植物や金属製の置物なども◎。ただし、方角的には裏鬼門にあたるため、掃除は欠かさずに行ってください。

南のトイレ……アニマル柄&ビビッドカラーはNG!

 火の気の強い南方位は、水場であるトイレとの相性はあまりよくありません。アニマル柄やビビッドな色のインテリアは、特に避けたほうがいいでしょう。カバーやマットは明るいグリーンなどで統一し、火気と水気のバランスをとってください。南国風の観葉植物を置くと、気の流れがスムーズに。ストライプ柄のアイテムもオススメです。

南東のトイレ……芳香剤にこだわって

 木の気のある南東は、風をあらわす方位です。そのため、悪い風=悪臭がある場合は運気が落ちてしまいますので、芳香剤などを使用して消臭や香りに気を配りましょう。トイレカバー、マットは、明るいオレンジやグリーン系のものを。あまり濃い色でないほうが、良い気がまわります。花のついた植物を置いたり、花柄モチーフを取り入れても。

東のトイレ……黄緑のインテリアで発展運アップ!

 木の気をまとった東方位では、若々しいイエローグリーン系のインテリアを心がけることで、発展運がアップします。トイレカバーやマットなどは、自然素材のものを取り入れるといいでしょう。また、金属製のグッズは成長の気を妨げてしまうのでNG。赤やピンクの生花、もしくは写真などを飾ると、活気が生まれ運が上がります。

北東のトイレ……神聖な方位、清潔感が大切

 神聖な方位である北東は、どの方位よりも清潔感が大切になります。常に換気と掃除を心がけ、インテリアは白やクリーム色など、淡い色をメインにしたものにしましょう。素材や質にもこだわって、あまり安価なものは使用しないように。東のトイレと同じく、ワンポイント的に赤いアイテムを置くのもオススメです。

 トイレはもともと不浄の場所とされますが、なくてはならない大事な空間です。常にいい状態にしておくことで、さまざな運気がアップし、より充実した生活を送ることができるでしょう。参考にしてみてくださいね。
(AYAKO)

フォローする