今日の運勢
9月28日(水) 1位 山羊座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

【場所×方位別開運風水】第6回【場所×方位で開運風水】西の寝室の金運アップには高級寝具が効果的!

houifusui06

――「身の周りの環境がその人に影響を及ぼす」という考え方から、風水では、住まいのインテリアはとても重要。どの場所にどんなアイテムを置くか、どの場所がどの方角にあるかによって、その場の気の流れが大きく変わるのです。方位×場所を意識して、運気をアップしましょう!

<第6回 寝室編>

 人間は寝ている間に周囲の気を取り込み、明日に向けての気を補うため、寝室はすべての運気アップに欠かせない空間です。ベッドや布団周りが散らかって安眠できない状態だと、その場のよどんだ気を補充することになってしまいます。

北の寝室……寝具はピンクやクリーム色がオススメ

 水気の多い北の寝室は、ほかの方位よりも床が冷えやすくなります。カーペットやラグマットを敷いておきましょう。足元を照らしてくれるライトも、暖かさを演出してくれます。シーツやベッドカバーは明るいピンクやクリーム色などがオススメ。フリル、オーガンジーなど、ひらひらとゆれるタイプのデザインや素材を取り入れるのもいいでしょう。

北西の寝室……寝具の肌触りにもこだわって

 金の気を持つ北西の寝室は、上質でクラス感のあるインテリアを心がけてください。ファブリックは上品なアイボリーやベージュで統一し、羽根布団など、柔らかな感触の寝具を使用するといいでしょう。通常よりも大きな枕にすると、さらに運気が上がります。ヨーロッパの街並みを描いた絵や写真を額縁に入れ、飾るのもオススメです。

西の寝室……金運アップには高級寝具が効果的

 強い金の気をまとった西の寝室は、気が堅いイメージになりがち。ライトや時計など、丸い形をした柔らかい雰囲気のアイテムを取り入れて、バランスを取りましょう。シーツやベッドカバーはベージュやイエロー系のものを。金運をより高めたいときは、高級感のある寝具やファブリックを使用するか、シルクのパジャマを着て休んでください。

南西の寝室……質にこだわれば運気アップに

 土気を持った南西の寝室は、低めで安定感のあるインテリアを心がけるといいでしょう。和テイストとも相性がいいので、ベッドではなく布団で眠るのもオススメです。ファブリックはベージュやクリーム色、グリーン系でまとめてください。スリッパのデザインや質に気を配ると、大地のパワーをより吸収できるため、運気アップにつながります。

南の寝室……木製のアイテムが相性ばっちり

 火の気の強い南の寝室は、相性のいい木の気のアイテムを取り入れるといいでしょう。小さなものでいいので、枕元に観葉植物を置くと、気のバランスが取れて安眠できます。ベッドカバーなどのファブリックは、綿などの自然素材がオススメです。木々を連想させるベージュやグリーン系でまとめ、落ち着きのある空間をつくりましょう。

南東の寝室……風通しをよくすることで運気アップ!

 木気を持つ南東の寝室は、部屋の風通しをよくすることで運気アップに。また、アロマキャンドルを置く、お香を焚くなど、香りにこだわることで、さまざまないい縁を引き寄せることができます。ファブリックはオレンジやグリーン、恋の出会いを求める人はピンクもいいでしょう。籐で編んだカゴやチェストなどをベッドサイドに置くのも◎。

東の寝室……1日の始まりに太陽光をたっぷり入れて

 太陽が昇る東の寝室は、朝、窓を開けて陽の光を取り入れると運気が上がります。家具は同質の気を持つ木製のものを。ファブリックはベージュやグリーン系といったナチュラルカラー、もしくは水を連想するブルー系を取り入れるのも◎。枕元には時計や携帯電話、CDプレイヤーなど、音の出る赤い色のアイテムを置いておくと運気がアップします。

北東の寝室……白で統一すると浄化の空間に

 変化の方位である北東に寝室がある場合、シーツやベッドカバーなどの寝具は、浄化をあらわす白で統一するといいでしょう。色柄のものは、ベッド周り以外のファブリックで取り入れてください。チェック柄やストライプ柄、ポイントに赤を使うのもオススメです。四角い形をした、蓋つきの白いゴミ箱を置くと、ラッキーを呼び込めます。

 寝室は、寝ている間に厄落としと運の補充を行う場所。風水的には、玄関の次に気を配るべきといえる空間です。寝室がいい気で満たされていれば、自然とその気を体内に取り込むことになり、運気も上昇するのです。方位に合ったアイテムやカラーを取り入れることで、より大きく運が開けていくことでしょう。参考にしてみてくださいね。
(AYAKO)

フォローする