今日の運勢
7月2日(土) 1位 天秤座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

実年齢と心の年齢のギャップチェック!精神年齢が低い星座ランキング! 牡羊座は赤ちゃん、水瓶座は人生達観レベル!?

精神年齢が低い星座ランキング! 牡羊座は生まれたての赤子、水瓶座は人生達観レベル!?

 実年齢と精神年齢が同じとは限りません。いくつになっても精神的に若々しい人もいれば、まだ学生なのに妙に老成して人生達観した若者もいます。そして精神年齢のあらわれ方も、人によってさまざま。いつでもどこでも中身は幼稚園児の人もいれば、ベッドの中でだけ赤ちゃんに戻る人も。今回はそんな精神年齢の若い順に12星座ランキングにしてご紹介しましょう。

第1位 獅子座……お姫様遊び&戦隊ヒーローごっこよ永遠に!

 子どものような純真さとひたむきさ、遊び心をいつまでも持ち続けているのは獅子座がナンバーワン! むしろ、子どもの遊びが大人になってぐんとスケールアップしています。「お姫様ごっこ」や「戦隊ヒーロー遊び」は本物と見まがうほど完成度の高いコスプレ衣装と撮影会に。電車が好きだった子は乗り鉄、撮り鉄へ、車好きな子は中古車をデロリアンに改造!

第2位 牡羊座……そのピュアさは生まれたての赤子!

 生き物としての根源的欲求に正直なのが牡羊座。その精神構造は、シンプル! 機嫌がよければ笑い、お腹が減ったら泣く幼児の頃と変わっていません。さらに、後先考えずに好奇心のまま突っ走るところも幼稚園児並みです。大人になってもう少し複雑なこともできるようになりましたが、やっぱりややこしいことは嫌いです。幼いというより、とにかく単純なのです。

第3位 双子座……見た目も心も考え方も若々しい!

 若々しさという意味では、双子座でしょう。好奇心旺盛で何にでも手を出しますが、すぐ飽きて放り出してしまうところも子どもっぽいのです。流行のファッションやグッズに詳しいので見た目も若く、中年になってからも、中高生とタメ口で話せます。若者のトレンドワードも双子座が使えば違和感がありません。双子座の場合無理しての若作りではなく、本当に精神が若いのです。

第4位 射手座……遊びとなったらいつでも本気!

 射手座もいくつになっても子ども心を持つ星座です。いい年をした大人になっても、公園で缶蹴り遊びしたり、小学生と携帯ゲームで本気になって対戦したり。射手座の場合、“仕事以外は”いつでも本気! そんなところも子どもっぽいのです。だから仕事でも、夏休みの小学生のごとく遊びを優先してしまい、8月31日夜の悪夢を何度でも懲りずに繰りかえすのです。

第5位 蟹座……人を選んで赤ちゃん返り

 蟹座は人見知りで内弁慶なので、誰の前でも、というわけではありませんが、実はとても甘えん坊。恋人が甘えさせてくれるなら、赤ちゃん返りしてゴロニャーンしたいのです。恋人に甘える蟹座は可愛らしいですが、下手をすると還暦越えた親に甘えてすねかじりする中年蟹座になりかねないので要注意。蟹座は自分が守る側=親になると、とたんに大人になります。

第6位 天秤座……誰かに面倒を見てもらいたい

 天秤座は面倒くさがりな星座。できることなら自分は何もせずに、人になんでも決めてもらって、何から何までしてもらいたいと思っています。本来精神年齢が特別に幼いわけではないので、やればできるのです。でも周りの環境が許せば際限なく、何もできない子どもになっていきます。天秤座の精神年齢を決めているのは本人ではなく、周りの人達ともいえるでしょう。

第7位 蠍座……実年齢同様レベル

 蠍座は、何ごとにも原因究明を追求する星座。自分自身の体験もシビアに客観視し、脳内ファイリングするので、年齢と共に着実にスキルアップしていきます。十代のときの失敗を、二十代で繰り返すことはありません。持ち前の判断力と洞察力で、三十代、四十代と経験を積むほどに、慎重に用意周到になっていきます。精神年齢も実年齢と共に深まります。

第8位 乙女座……長男長女的な面倒見のよさ

 乙女座は気配りができる星座。たとえ末っ子でも一人っ子でも、同年代の友達や年下の子の面倒をみてきているので、長男長女のような面倒見のよさがあります。自分がやるべきことはさくっと片付け、空いた時間で他の人を助けます。同じ年の人からも頼りにされることが多い乙女座は、必然的に「自分がしっかりしなくては」と精神年齢も高めになっていきます。

第9位 牡牛座……小さい頃から精神年齢が高かった

 牡牛座は小さい頃から、動作がゆっくりで落ち着いて見えるので、大人っぽい子と思われることが多いでしょう。実際は、どうすればいいのかわからず、じーっとしていた、などという場合も少なくないのですが。それでも生来用心深い性格なので、後先考えずに興味本位でトラブルに首をつっこむようなこともなく、みんなのご意見番的な年上ポジションに落ち着くのです。

第10位 魚座……変幻自在の精神年齢!?

 魚座の精神年齢は変幻自在です。ものすごく幼く子どもっぽいときもあれば、昆布茶と盆栽が似合いそうなご老人かと思うような言動をしたりします。老け込んでいるというわけではなく、可愛らしいおじいちゃん、おばあちゃんのようです。年を取ると子どもに近くなると言います。魚座の子どもっぽさは、老人の子ども返りのような現象なのかもしれません。

第11位 山羊座……子どものままでいたかった“大人”

 礼儀正しく品行方正な山羊座は、理想的な大人です。文句を言わず働き、TPOに合った言動、大人としての常識を体現したような星座といえるでしょう。そんな山羊座は、ものすごくいろいろなことを我慢しています。子どもっぽいワガママや、幼児じみた甘えを、固く封印して大人として過ごしているので、恥ずかしげもなく子どもっぽい人が許せないのです。

第12位 水瓶座……人生達観レベル!

 変わり者の水瓶座は、年齢という常識におさまりきらない人です。自分を若く見せようとも思っていないし、年齢なりの振る舞いをしなければとも思いません。若い頃は年上の人に食ってかかって「生意気」と思われることも多かったでしょう。ある程度の年齢になってからの水瓶座は、なにものにも囚われないその自由さから、人生達観レベルの精神的余裕の人となるのです。

 精神年齢の高低は本人の資質だけでなく、周りの状況、生育環境によって否応なしに大人にさせられてしまう場合もあるようです。周りの状況に影響を受けやすい星座(蟹、天秤、乙女)の場合、結果がランキングとは違ってくる可能性もあるでしょう。精神年齢が子どもでいられるというのはある意味では幸福なことなのかもしれませんね。
(高橋桐矢)

フォローする