今日の運勢
12月3日(土) 1位 牡牛座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

12星座あるある【婚活&合コン編】牡羊座は男とドロン、天秤座はぶりっ子炸裂!

  • 恋愛
aruarugokon

 いよいよ春本番。出会いと恋の季節に、全国の恋人募集中の方々も、気持ちが高まっていることでしょう。婚活パーティや合コンで「今度こそ!」と思いながら、いつも同じような結果になっていないでしょうか。今回は12星座別に、婚活や合コンでありがちなことをご紹介していきます。対策法を参考に、次こそ! ステキなお相手を見つけることができますように。

牡羊座……知らない間に男とドロン

 牡羊座に悪気はないのです。話しているうちに盛り上がって「あの店知ってる?」「行こう!」となって、気付いたら二人だけになっていたという感じ。そのまま「まいっか」と流れで深い仲に。その男性が1番人気だったりすると、女性陣から「ずるい!」と非難集中。ノリで行動するとあとで妬まれやすいので、その前に周りに分かりやすくアピールして。

牡牛座……空気と化す

 人見知り&内弁慶な牡牛座はそもそも、合コンやパーティが苦手。気合いを入れて参加したのに、上手く話せなくて黙ったままでいるうちに、「自分がいないほうが楽しそう」と負のループにはまり、ますます息をひそめるように静かになり、しまいには、空気と化すことに。対策法は、上手く話そうなどと思わないこと。話し上手は求められていないのです。相づちと笑顔だけで十分!

双子座……結婚したら~付き合ったら~という未来の妄想を語る

 場を盛り上げたいという気持ちが強い双子座。会話が途切れるのが怖くて話し続けます。特に、恋愛、結婚に関してはこれまで収集してきた情報を披露したいというサービス精神も加わって、「サラリーマン夫の小遣いは○万円」「夫婦の外食は週○回」と語ります。自分が話さなければという強迫観念を捨てて、たまには聞き役になってみるのが得策。

蟹座……取り分け母ちゃん

 家庭的な蟹座は、生来世話好きなのと、初対面の人と話すのが苦手なので、ついつい取り分け役になることが多いのです。それ自体は悪くないのですが、取り分けるとみんなが喜んでくれるのでエスカレートしがちな点が問題。ソースをかけたり、レモンをしぼったり、骨を取ったり。人の好みはそれぞれですから自分でやりたい人もいることを忘れずに。

獅子座……「自分は自分は~」

 獅子座はただでさえ立ちます。初対面の人ばかりの合コンやパーティでは、とりあえず目立つ人に会話が振られることが多いので、話せばさらに注目が集まります。さらに持ち上げ上手な人がいたりすると、ついつい調子に乗って獅子座劇場の独壇場に。本人は、周りの期待に最大限応えているだけなのですが、目立つ杭は打たれがち。黙っていても十分目立つから大丈夫です。

乙女座……30分おきにトイレで作戦会議

 乙女座はどうしても知識先行で、実践不足になりがち。実践の不足を、さらなる知識と作戦で乗り切ろうとします。出かけるまえにメンバーのプロフィールを確認し、今日の会話を予習。合ってみてイメージと違う場合、臨機応変な対応ができないので作戦会議の段階からやり直し。完璧な対応なんてできなくていいのです。戸惑ったり慌てたりするほうが可愛いのです。

天秤座……ぶりっ子キャラ炸裂

 天秤座がぶりっ子キャラになってしまうのは、男性を喜ばせようとするから。なんだかんだ言っても、可愛らしい仕草や受け答えが求められていると、天秤座は知っているのです。問題はA君にもB君にもC君にもいい顔をしてしまうこと。全員にまんべんなく愛想をふりまくのは、やり過ぎでしょう。この人と決めたひとりに対してだけにしましょう。

蠍座……気合が入りすぎて別人(メイク、ファッション完璧)

 集中力の蠍座は合コンや婚活パーティにも一撃必殺の気合を入れて臨みます。普段は目立ちたくないので、わざと地味な格好をしていたりするだけに、そのギャップに驚愕。髪もきっちり巻いて、「つけま」もバッチリ、ファッションはセクシー系。待ち合わせ場所にも30分前に到着しているのに、誰も気付いてくれません。気楽に楽しむくらいの気持ちでちょうど良いかも。

射手座……ドタキャン

 射手座の行動は気分次第。忘れっぽいので、合コンの約束をしたときに「今度こそがんばろうね!」とみんなで大いに盛り上がったことも、覚えていません。当日に誰かが気をきかして「今日○時にどこで」と連絡を入れていればいいのですが、射手座の記憶力と責任感だけに任せるのは無謀。うっかり忘れのドタキャン防止には、あらかじめ誰かに当日連絡してもらうことです。

山羊座……男を値踏み

 山羊座にとって結婚は人生のステップアップのための重要事。ですから相手選びには気を抜けません。出身校から職業、肩書き、身長体重はもちろん、相手の家族構成ももちろん要チェック項目です。ほかの女性が遠慮して聞けないでいるのに、尋ねて相手をドン引きさせてしまうことも。相手を値踏みする以上に、自分自身も値踏みされていることを忘れずに。

水瓶座……マニアックな質問攻め

 水瓶座は知的好奇心旺盛。婚活や合コンの場でも、興味のある話題になると、好奇心が止まりません。みんなが興味ある話題なら話が盛り上がって良いのですが、水瓶座が求めているのはマニアックかつ専門的な話。システムエンジニア男子がいればOSの脆弱性について質問したくなります。とはいえ、マニアック話で盛り上がる運命の相手なら周りも許してくれるかも。

魚座……ボディタッチ

 魚座がついついやってしまいがちなボディタッチは、男性にとっては嬉しいのですが、女性を敵に回します。特にアルコールが入ると単なるボディタッチだけでなく、トロンとした目で、しなだれかかって大ひんしゅく。会話以上のコミュニケーションは男性と一対一のときのために取っておきましょう。合コン、婚活パーティのような場では、ボディタッチは封印!

 それぞれの行動には、それぞれに理由があるのが、わかっていただけたでしょうか。合コンや婚活は、出会いの場であるとともに、自分自身を高める実践を積む機会。ちょっとした気配りや工夫があれば、もっとステキな時間になるはずです。
(高橋桐矢)

フォローする