今日の運勢
5月24日(火) 1位 牡羊座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

【満月の手放し&改善ワーク】7月2日は山羊座の満月 やる気のない自分を手放して、大きな目標へ進んでみよう!

mangetu1507

 7月2日は満月です。満月は達成、成就の時。さまざまな結果が出やすい時期なので、新月で決めた夢や目標の進み具合を見つめ直すことに適しています。満月で、不調和なものや改善点が見つかったら、欠けゆく月の期間で手放していきましょう。(詳しくはこちら)

今回の満月の特徴は?
【満月が起こる場所】山羊座
【満月になる時刻】7月2日11:20
【山羊座満月のキーワード】「結果を出す」「仕事熱心」「慎重」「高い社会性」「合理的」「根気強い」「伝統を重んじる」……etc.

 山羊座は12星座で一番、社会性が強調される星座。仕事上の野心や目標達成能力、責任感や忍耐強さなどが特徴です。時の神クロノスを象徴する「土星」を守護星に持つことから、時間の管理や長期的目標の達成なども得意ジャンル。大きな夢や企画でも、コツコツと長期間かけて達成する根気強さを持っています。

 今回の満月は、そんな山羊座エリアで、月は冥王星と、太陽は火星と重なった状態で、真正面から向かい合う形となります。死と再生を司る冥王星と、行動力や怒りをあらわす火星がにらみ合う満月はかなりパワフル。支配欲や攻撃性が刺激させる可能性があるため、自尊心を満たすための口論やもめごとには気をつけて。この満月のエネルギーは、自分自身が本当に認められるための「前向きな変化」や「、決断・行動力」として使うのが正解です。

山羊座満月の過ごし方

 満月の日は、楽しいことを人と分かち合ったり、行きたかった場所に外出するなどに適しています。山羊座で満月を迎える今回は、「仕事に関する場所」に出かけるのがオススメ。何か資格を得られるスクールや、異業種交流会など、社会的な関心が満たされる場所に行くと、いい形で行動力や目的意識が刺激されます。

 ただし、今回は冥王星と火星のハードな角度が満月とセットになっているため、お互いの実力を競い合うような火花が散る場所はご用心。必要以上に「どちらが上か」とか、「どちらが正しいか」などと争う流れになってしまうかもしれません。そのような場合は、1でじっくり仕事のことを見直す日にするほうがオススメです。

山羊座満月にオススメの「手放し&改善ワーク」

 山羊座の特徴である「社会性」や「目的達成能力」、「出世」「時間管理」などを自分の中に取り込みたい人や、逆にそれらに苦手意識がある人は、この満月で、下記のような手放しや改善を誓ってみましょう!

★手放し&改善の例★
「やる気のなさを手放して、仕事上の成功を目指す」
「だらしなさを手放して、きちんとスケジュール管理できる自分になる」
「気分のムラを手放して、コツコツと目標へ進めるようになる」……etc.
★山羊座的特徴が悪く出ていないかもチェックを!★
「自分にも他人にも厳しすぎて、心からリラックスすることができない」
「上手に人に甘えられない」
「結果を出すことばかり考えて、プロセスを楽しむことができない」……etc.

 このようなことが思い当たったら、手放しを誓ってみましょう。

 手放し&改善ワークは、満月を見つめながら、月光が心にしみこんでいくイメージでおこなうのがオススメです。不調和なものがあったら手放しや改善を誓い、うまくいっているものは感謝の気持ちとともにそのままうまく進むことを願いましょう。

 特に今回の満月は、今現在の仕事面のみでなく、自分自身のプライドや出世に関すること、社会的な意味での「自分がなりたい姿」など、長期的な視野での自分のあり方を見直すといいでしょう。この日に計画を練り直すと、山羊座の守護星である土星が働いて、きちんと物ごとを成し遂げる力が得られるはずですよ。

 万一の曇りや雨で月が見えなくても、満月のパワーは地上に降り注いでいます。雲の向こうにある満月に思いを馳せて、そのエネルギーを感じてみてくださいね。
 
 この満月の前日から、2015年の下半期がスタートします。パワフルな惑星が絡んでいるこの満月に、じっくり自分を見つめ直して素晴らしい下半期を目指してみてくださいね。そして7月は月末にもう一度満月があります! 次は自由と平等を愛する「水瓶座の満月」。今回、社会的な自分をしっかり見つめたら、月末にはその先の軽やかな発展が待っています。楽しい7月を過ごしていきましょう!
(永沢蜜羽)

関連リンク

フォローする