今日の運勢
5月25日(水) 1位 乙女座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

やさしい顔して……12星座【実は危険人物】ランキング 牡牛座は自分を守るために周囲の人を利用する!

12rank-kiken

 普段何気なく会話をしている時に、なんとなく違和感を覚える人はいませんか。一見するとおかしなところなど何もない、けれどもまとっている空気がなんとなく怖い。何かをやらかしそう……。あなたの知っているあの人も、表に見せないだけで、実は誰かを傷つけてしまうような恐ろしい一面を持っているのかもしれません。12星座別「実は危険人物」ランキングで、いったいどの星座がもっとも危ないのかチェックしてみましょう!

第1位 山羊座……真面目ゆえ、思い込んで暴走

 真面目で実直、自分のするべきことをしっかりと見据えた山羊座。しかしその真面目さは、時に暴走することがあります。信じたポリシーに間違いがないと思えば、人の意見を聞くことは一切ありません。たとえそれが周りから見ておかしいと思うようなことであろうと、本人からすれば当然のこと。ブレることのないその姿勢は、時として誰よりも危険な存在になってしまうのです。

第2位 魚座……信頼している人なら信じてしまう

 誰に対しても優しく、温厚な雰囲気の魚座。普段であれば、自分から誰かを攻撃することなんてありません。ですが、魚座は自分が信頼する人の意見を、鵜呑みにしてしまうところがあります。それがどれだけ社会的に認められないようなことであろうと、誰かを傷つけるようなことであろうと、信用しきってしまうのです。自分が受け入れた考えに疑いを持つことなく、間違った行動をしてしまうのが魚座なのです。

第3位 牡牛座……自分を守るために、周囲の人を利用

 のんびりとしており、何ごとにおいても責任感の強い牡牛座。自分の姿勢を貫くその姿は、周囲の人から信頼されるタイプです。ただ、そんな自分を保とうとして、不安に感じるものを全て跳ね飛ばす頑固さが出てくると、途端に危うくなってしまうのです。自分の安定が最優先となると、周りのことなど気にかける余裕はなくなります。それどころか、周りを全て利用してでも自分をガードしようとする、困ったところが出てくるのです。

 第4位の水瓶座は自由奔放でセンスにあふれていますが、誰からも理解されない方向性へと進む可能性があります。それが反社会的なものであったとしても、止められる人はいません。第5位は乙女座。常に自分を律している完璧主義者ですが、それを他人に押し付けるようになる危険性があります。正しいことをすべきという考え方が、過剰になってしまうようです。

 第6位は蠍座。自分の世界に入り込んでしまいやすく、周りが見えなくなるタイプ。ただし、元々何を考えているかわからないので「実は」というほどではありません。第7位の蟹座は、逆に見た目にわかりやすいです。ネガティブな感情が強くなると、すぐ周りに当たり散らすようになります。第8位の獅子座は「良かれと思って」の押しつけが厄介。ただ、一言やめてほしいと伝えれば謝って止めてくれます。

 第9位の牡羊座はカッとなりやすいですが、暴走し始めたら周りが気づくので意外と危険ではない様子。第10位の射手座は、周りに危険を与えることはなさそうです。しかし、一人で突っ走ってしまうところがあるので注意。第11位は双子座。他人に深入りしたくないので、誰かを危険に晒すようなことはしなさそうです。

 そして第12位は天秤座! そもそも人とぶつかることが大の苦手。誰かを危ない目に合わせるくらいなら、自分が泥をかぶるような優しさを持っています。ただ、その優しさで自分を傷つけてしまうところがあるので、逆に気をつけなければならない人かも。

どんな人にも、表の顔があれば裏の顔もあります。うまく付き合えば、どんな人でも味方になってくれるはず。必要以上に怖がらず、その人の良いところが出てくるような付き合い方ができると良いですね。
(占い館セレーネ・草薙健太)

関連リンク

フォローする