今日の運勢
6月29日(水) 1位 射手座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

あなたは何日生まれ?生まれた日が教えるピンチを脱する方法 「9」の人は勇気と行動、実行あるのみ!

  • 運勢
tannzo-pinchi

 生まれた日の「一の位」の数字は、誕生日の年と月という大きな枠組みを超えた最も個人的な数です。にっちもさっちもいかないときは、このナンバーに秘められたヒントが役立ちます。仕事や恋、その他のあらゆるピンチを乗り越えましょう!

<数字の確認方法>
 生まれた日だけを用います。20日生まれなら「0」、6日生まれなら「6」のように、一の位の数字で占います。

 あなたの数字はなんでしたか? 数字ごとにピンチを脱するヒントを見ていきましょう。

「1」・太陽のエネルギー……正々堂々と勝負に出よう

 1つ目の数である「1」は、はじまりや誕生をあらわし、そこに生まれる自我と結びつけられます。自分自身、つまり、自分の意志で行動できるということです。「1」は、太陽のエネルギーを持ちます。ピンチを脱するには、正々堂々と勝負に出ましょう。逃げ隠れせずに公明正大な態度で挑めば、ピンチの元凶が逃げていくはず。方向性を示して周りをリードすれば、支持者も集まるでしょう。

「2」・月のエネルギー……誰かに相談を

 2つの点が1本のラインを描くように「2」は、自分と他者の存在を意味しています。1人ぼっちではなく、力を貸してくれるであろう別の誰かがいるということです。「2」は、月のエネルギーを持ちます。ピンチを脱するには、1人で抱え込もうとしないで誰かに相談してみましょう。また、相手の心に訴えたり、反対に心を汲むことで、奇跡的な解決策が生まれるケースも多そうです。

「3」・木星のエネルギー……ピンチを仲間に!

 3つの点を結ぶ三角形のように「3」は、自分と他者とその中点を意味しています。自分以外の影響を受けて新たなものを得るということなのでしょう。「3」は、木星のエネルギーを持ちます。ピンチを脱するには、ピンチを仲間にすることです。大変だ、どうしようと騒がず、何が必要なのかを考えながら、状況を味方にしましょう。建設的なあなたの言動が、よき助っ人を呼び寄せるはず。

「4」・天王星のエネルギー……発想の転換が大切

 4つの点が作る四角形のように「4」は、安定していて安心できる状態そのものです。刺激や冒険よりも確実性が第一という堅実さが伺える一方、「4」は、天王星のエネルギーを持ちます。ピンチを脱するには、発想の転換が大切です。いつもと違う大胆な切り返しが、ピンチをチャンスに変えるでしょう。変わって新しくはじめるときこそ、持ち前の堅実さと守り抜く才能が役に立つのです。

「5」・水星のエネルギー……とんちを利かせた行動

 切り捨て、または、切り上げになる境界の数字「5」には、変化の力が備わっています。変容の際の大きな出来事や衝撃のような強い力です。「5」は、水星のエネルギーを持ちます。ピンチを脱するには、変化の波にうまく乗れるようにとんちを利かせましょう。動揺したり、慌てていてはいけません。変わり目の瞬間を楽しみながら流れに身をまかせ、臨機応変に素早く対応していきましょう。

「6」・金星のエネルギー……相手を思いやる心を忘れずに

 悪魔の数字とも言われる「6」には、悪魔的な意味と神的な意味が含まれています。依存や執着という闇の要素と、愛と調和という光の要素です。「6」は、金星のエネルギーを持ちます。ピンチを脱するには、自分のことだけに視野を狭めないことです。相手や周囲への配慮を忘れずに、人の中の潤滑油になるように動きましょう。争いや憎しみが生まれないように、一歩退いて見守るのです。

「7」・海王星のエネルギー……直感と想像力で考察

 ラッキーセブンと言われる「7」は、幸運に恵まれてのひらめきと、そこから得る叡智そのものです。探求心に従うことで、自らの哲学にたどり着くでしょう。「7」は、海王星のエネルギーを持ちます。ピンチを脱するには、直感を信じて想像力をいかし、最善策を導きましょう。霊的な直感を得ることに考える作業を加えるのです。見聞きした事柄から想像を広げていくことが鍵になるでしょう。

「8」・土星のエネルギー……自制してすべてを制御

 横に倒すとインフィニティ(無限のマーク)になる「8」は、無限や繰り返しをあらわします。無限の繰り返しの中に吉凶が訪れることから、表裏一体という解釈も。「8」は、土星のエネルギーを持ちます。ピンチを脱するには、よくも悪くも現状に溺れないことです。慌てずゆったり構え、ピンチを乗り越えた先のベストな未来を目指し、地道に1つずつ積み重ねましょう。無限の実りが待っています。

「9」・火星のエネルギー……勇気と行動! 実行あるのみ

 すべての数の中で最大値の「9」は、0~9の全要素を内包しています。苦手も得意も関係なく、すべてを受け止めるキャパシティがあるということです。「9」は、火星のエネルギーを持ちます。ピンチを脱するには、勢いが冷めぬうちに実行することです。逃げようとしたり、迷いあぐねていてはいけません。成功はもちろん、失敗すらも飲み込めるあなたです。勇気を持って挑みましょう。

「0」・冥王星のエネルギー……オール・オア・ナッシング

 なにもない状態の「0」は、とても純粋で、存在そのものが宇宙のよう。これから生まれる命に秘められた可能性は未知数です。「0」は、冥王星のエネルギーを持ちます。ピンチを脱するには、決してあきらめず、命懸けになりましょう。中途半端な言動を慎んで、明確な意思表示をすることです。望まぬ未来の訪れが濃厚に感じられても、それに引きずられてはダメ! 強運をいかしましょう。

 生まれた年は世代、月は季節、日は個をあらわしています。日の一の位の数は、その人の原点のようなものといえるでしょう。「困ったときは原点に戻る」と言うように、ピンチを脱するためのヒントが隠されているのです。
(LUA)

関連ワード

フォローする