今日の運勢
6月30日(木) 1位 山羊座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

2016年も健やかに過ごそう【2016年の健康運】獅子座は運気安定、トラブルなしで健康をキープできそう!

  • 運勢
12seiza-kenko2016

 2016年の健康運、気になりますよね。2016年は変化の年となりそう。気持ちにゆとりを持って、調和のとれた生活を心がけることが、毎日を健康に過ごす秘訣となるでしょう。また、日々の積み重ねが健康を左右しますが、過剰反応は逆効果です。情報過多で混乱しがちな昨今、健康情報も多岐にわたります。時代の変化に振り回されず、必要な情報は、自分の身体との対話で選んでいくことが大切です。

牡羊座……「これくらいなら大丈夫」がケガの原因に

 2016年はトレーニングやダイエットに向いている時ですが、自己過信による体調不良には注意が必要です。「このくらいなら大丈夫」という楽観が、ケガや胃腸の不具合を招きます。ストレスからくる不調を見過ごすこともあるでしょう。夏までは運気の影響で無理はききますが、秋頃よりは十分な休養も必要となります。偏った食生活や過度のダイエット、無茶なトレーニングなどに心当たりのある人は、この機会に見直しをしましょう。リラックスヨガでゆったりした気分を体感して。

牡牛座……生殖器や泌尿器の不調は早めに検診を

 2016年は全体としていい運気にありますので、健康面も比較的良好でしょう。不調を感じることがあっても、早期に回復できそうです。ただし、注意すべきは生殖器や泌尿器の不調です。大事に至らないためにも、検診を受けるなど気をつけておきましょう。2016年の前半であれば、問題があっても良好な回復を期待できますので、検診も治療も早め早めを意識してください。秋以降は、バランスに気を配った生活を心がけて。日々の積み重ねが大切です。野菜不足を補える健康茶を習慣にしましょう。

双子座……体調管理を万全に

 2016年、厳しい星位置の影響から、体調はよくありません。すでに何らかの不調を感じている人も多いでしょう。特に、胸のあたりおよび下腹部周辺は注意です。女性なら乳房の検査をしておきましょう。肺や気管支も気をつけたほうがいいので、風邪やインフルエンザ対策を万全に。下腹部は冷えやウィルス感染に気をつけて。夏を過ぎた頃から星位置の厳しさが少し緩みます。それまでは、特に体調管理に気を配って過ごしましょう。ホットヨーグルトで腸内環境の改善を。

蟹座……胃腸トラブルに注意

 2016年夏過ぎまでの良好な運気のおかげで、体調が大きく崩れることはなさそう。しかしその中で注意したいのは、胃腸の不具合です。慢性的な胃痛やもたれなど、日ごろ軽視しがちなところに気をつけておきましょう。暴飲暴食を控えるのは言うまでもありませんが、ストレスや長期的な積み重ねによる疲れが問題になることも。長く続く不調は、念のため病院に行きましょう。秋頃からは、胸のあたりに気をつけて。風邪対策は万全に。朝粥習慣でプチデトックスをしましょう。

獅子座……運気は安定、大きなトラブルもなさそう

 2016年の運気は安定傾向。体調も、心配するようなことはあまりなさそうです。年齢相応の変化は見られますが、趣味を充実させて身体を動かすようにすれば、健康を維持できるでしょう。気をつけてほしいのは、腸やその周辺です。食物繊維の多い食事をとって腸内をきれいにし、お酒の適量を守りましょう。休肝日も忘れずに。また、冷えは臓器にとってはストレスになります。あたたかい飲み物や常温のものを摂る習慣をつけましょう。岩盤浴で汗をかいて健康維持を。

乙女座……人間ドック受診にはいい時期

 夏までは一般的に幸運期なのですが、厳しい星位置も同時に抱えていますので、油断は禁物です。年齢による体の変化が影響しやすく、症状も強く出ることがあるでしょう。幸運期は病気が発見されやすいため、人間ドックなど受けるにはいい時です。最低限、健康健診は受けて、病気の早期発見に努めましょう。秋以降は慢性的な不調に悩まされることも。胸のあたりと太もも周辺の不調には用心しましょう。リンパマッサージで体全体の免疫力を高めて。

天秤座……慢性的な不調は今年中に治療を

 2016年夏までは大きな体調変化はなさそうです。安定した状態と言えます。気をつけるべきは、肩や腕の不調です。肩こりや腕のしびれなどが出やすいので、血行をよくする対策をするといいでしょう。秋頃は大きな病気が発見されやすいのですが、運気がいいので、いい病院や医師に恵まれやすく、治療効果は大きく期待できます。また、慢性的な不調があれば、この機に治療を始めるのがオススメです。ハーブの入浴剤を入れたぬるめのお風呂は、血行にも美容にも◎。

蠍座……穏やかな日々を送れそう

 運気は夏頃まで好調。健康面においても目立った変化はなさそうです。また、秋以降もいいとは言わないまでも、比較的安定した状態でいられるでしょう。気をつけてほしいのは、鼻や口腔内・喉の不調です。うがいや食生活を整えて、不調を予防するように心がけましょう。また、花粉症なども、早めの対処が楽に乗り切る秘訣です。歯は全身の健康にも影響しているとか。こまめなオーラルケアで、笑顔美人を目指しましょう。

射手座……食生活の改善の見直しを

 厳しい運気に、体調は思わしくない人が多いかもしれません。十分な健康管理が難しい状況もあって、不調が出やすい時です。特に気をつけてほしいのは、頭部や目の不調。頭痛がひどい時や目にトラブルがある時は、早めに検査をしましょう。また、膝やふくらはぎのあたりにも注意が必要です。膝の痛みや脚のむくみなどは、そのものの治療とともに、ほかのところに原因がないかを考えてみましょう。伝統的な和食を中心にした食生活で、無理のない健康管理を心がけて。

山羊座……ケガや捻挫に注意

 夏ごろまで続く幸運期が、体調も安定に導いているでしょう。気をつけるとすれば、足首から下の部分。くるぶしやかかとに気をつけましょう。日ごろ落ち着いて動くように心がけるだけで、ケガや捻挫などを防ぐことができます。それでもケガをした時は、放置せずにしっかり手当をするようにしましょう。秋頃より運気が低迷します。まずは手洗いうがいなどで、風邪やインフルエンザに備え、免疫力強化を心がけましょう。足裏マッサージで体全体のケアを。

水瓶座……スポーツで身体を鍛えよう!

 運気は秋頃より上昇します。それまでの間も決して悪い時期ではありませんので、体調も安定しているでしょう。ただし、ケガや故障には注意が必要です。特にスネやふくらはぎのあたりには気をつけて。突発的なことに予防はできませんが、なるべく脚をガードできるようなファッションでいるといいかもしれません。また、足元が安定しやすい靴を選ぶのも1つの方法です。秋以降はスポーツなどで身体を鍛えることを考えてみましょう。ダンベル体操で筋力アップ。ベストプロポーションを目指して。

魚座……体調の変化に気をつけて

 運気的に厳しく、体調も思わしくない人が多いでしょう。秋頃になればいく分やわらぎますが、それまでもうしばらく頑張りましょう。特に気をつけてほしいのは、下腹部と膝のあたり。腸の不具合や泌尿器関連の不調は早々に病院に行くようにしてください。また、年齢的な変化による不調は、もう少しかかるかもしれません。身体の変化ですので、気長に向き合えるよう、気持ちを明るくできるような環境を意識して過ごしましょう。炭酸水を飲んで手軽に疲労回復。洗顔や洗髪にも使えば美容効果でつやつやに。
(麻音)

フォローする