今日の運勢
8月31日(水) 1位 牡羊座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

2016年もバリバリ働くぞ【2016年の仕事運】山羊座は努力してきたことが確実に実を結ぶ1年に!

12seiza-2016shigoto

――占い師であり、心理カウンセラーでもある、占い館セレーネ代表の脇田尚揮が2016年の仕事運を占います!

 2016年前半は、仕事面での再計画や、努力してきた企画が再検討されるような出来事が次々と起こり、これまで努力した人とそうでない人の差がハッキリ出る状況になりそうです。そこで勝ち残るためには、継続力や計画性があるかどうかが分かれ道に。幸運の星・木星が乙女座に入っているため、縁の下の力持ちにスポットが当たる星回りです。2016年前半は恋も仕事も少し慎み深い姿勢で臨んだほうがいい結果を得られそう。それでは、12星座ごとに2016年の仕事運をみていきましょう。

牡羊座……先手必勝で雑務の煩わしさから解放

 仕事がデキる人が多い牡羊座。おもしろいと思ったことには、いろいろと手を出す傾向が。2016年前半は、その器用さが評価されますが、2016年後半は自分の手が回らなくなるほどたくさんの仕事を抱え込み、収集がつかない事態を招きそうです。そんな状況を避けるためには、前半のうちにしっかりスケジュール管理して、やらなければやらないことをきちんとこなしておきましょう。

牡牛座……評価されるけれど、あぐらをかかないで

 2016年は、まじめに仕事に打ち込むあなたの評価が高まる時期。まわりの人があなたの意見に耳を傾け、仕事しやすい環境が整っていきそうです。前半、運気は上がり続けるので、自分の力を信じて仕事に励んで。だけど2016年の後半は停滞時期に突入。そこでふてくされず自分のやるべき仕事はきちんとやれば、後々、いい結果をもたらしてくれるでしょう。

双子座……自分の役割を知って伸ばすとき

 2016年のスタートは、仕事運はやや厳しめ。でも、新しい人間関係が動き始める3、4月は、あなたの意見も聞き入れられる時期。それまでにアイデアをためて、タイミングを見計らって提出するといいかも。また、やる気がないときと、あるときの差が激しい傾向もアリ。それを利用して、たとえば奇数月は頑張る、偶数月は休むと決めたりすると効率アップにつながるかも。

蟹座……勝負勘を信じて大きく動いてみるとき

 もともと勝負勘は鋭い蟹座。2016年は大逆転が期待できそう。2月は会社を起業したり、転職したり、引っ越しなどにツキがあります。また4月にのめり込める仕事を見つけると、ものすごい力を発揮します。くすぶっていては時間のむだなので、自分からアクションを起こすように心がけてみて。せっかく今までの試練から解き放たれ、次のステップへと進むべきとき。新たなことに挑戦することによって一発当てられる可能性も高いので、ぜひ一歩踏み出して!

獅子座……1人で頑張らず、任せることを覚えて

 昨年のあなたは、仕事でさまざまないい結果を残してきたはず。そのため2016年、あなたに多くの人が信頼を寄せていることでしょう。でも、せっかく頑張ってきた努力がムダになるようなハプニングが起こりそう。そこで仕事を投げ出したり、あきらめたりしたら、次にやってくる幸運期を逃しかねません。そうならないためにも周囲の人を信用して、自分の仕事を人に任せることを覚えるようにしましょう。

乙女座……仕事の人間関係に意識を向けて

 2016年は、仕事の過程や、仕事以外のコミュニケーションが、仕事運のよしあしに大きく関わりそう。ステップアップのためには要領のよさも重要。4月は職場の人間関係を円滑にするために、アフターファイブにつき合うことも大切。残業したり、仕事を家に持ち帰ってこなすところはあなたの長所です。でもたまには羽目をはずして、みんなと楽しめるようになると、もっと人間的に成長できるでしょう。

天秤座……人が見ていなくても仕事の手を抜かないで

 運気の波は多少あるけれど、2016年の仕事運は順調。とても仕事しやすい環境が整っていきそうです。それにあぐらをかかず、常に誰かの目があることを意識してみましょう。昇進のチャンスもありそうなので、陰の努力を怠らず、縁の下の力持ち的存在にもなることができれば、仕事運はもっと上昇するはずです。自分にとってプラスになることが多いなら、転職を考えるのもアリ。チャンスは3月ぐらいに訪れそうです。

蠍座……つらくても粘っていれば好転する可能性大!

 2016年は前半にとてつもなくつらい思いをしそうな予感。自分を否定されるような出来事が起きて退職まで考えますが、5月から状況はいい方向へと動いていくので我慢して。ここを乗り越えた人は、後半にとても幸せな思いをするでしょう。どうしてもつらいときは1日だけ泣いてよし。ただし、次の日はまた頑張ろうという気持ちで仕事に打ち込みましょう。そのとき与えられた仕事を「投げない」ことが大切です

射手座……帳尻合わせのタイミング

 2016年前半は、これまで勢いだけでやってきたことの帳尻を合わせる時期。堅実路線へとシフトすることが大切です。事務的な仕事は得意ではない射手座ですが、やるべきことはきちんとやった上で、自分自身がやりたいことを進めるようにしましょう。転職したい人は一考して。同業他社に移りたいなら、今いる場所でコツコツとがんばるほうが将来のためになりそうです。調子に乗らずにいれば、目上の人が引き上げてくれそう。

山羊座……頑張ってきた人にはご褒美が!

 2016年は、コツコツとやってきたことが確実に実を結ぶ1年となりそうです。これまでは仕事がうまくいかず、「本当にこのままでいいのかな?」「もしかしたら転職をしたほうがいいのかも?」と思い悩み、迷っていた人にも転換期がやってきます。時間をかけて着実に前へと進んできた人なら、2016年の5月は多くの人から評価されることとなりそう。職場では新しいことや興味のあることに挑戦してみて。

水瓶座……ビジネスとプライベートをキッチリ分けて

 2016年前半は仕事関係で出会った相手を大切にすることがポイント。5月以降に強力な仲間となってくれる可能性がある人もいるので、交際費にお金をかけるべきとき。仕事に関しては、計画的に取り組むことを心がけて。仕事で評価されようと思うなら、朝早くに起きて、やるべきことを書き出して流れをイメージするのがコツ。大きな目標を果たそうとするときは、まず小さな目標を決めて、それがクリアしたら、自分へのごほうびを用意するといいでしょう。

魚座……人間関係におけるバランスを心がけて

 仕事運については、あまり波風のない2016年ですが、職場における人間関係の派閥争いに巻き込まれそう。たとえばお局さま的な先輩に無視されたり、いやがらせをされたりして、ストレスを感じることも。それを回避するためには、「君子危うきに近寄らず」を実行して。同僚同士のケンカや敵味方に分かれなければならない場所には、最初から加わらないように心がけて。中立が一番平和的です。
(占い館セレーネ代表・脇田尚揮)

フォローする