今日の運勢
10月1日(土) 1位 水瓶座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

今年こそは!!LUAが占う【2016年の結婚運】魚座は大チャンス、出会ってそのまま結婚もアリ!

  • 結婚
12seiza-2016kekon

――2016年の結婚運を、i無料占い「12星座恋の運命」でおなじみ、占い師・LUAが占います!

 結婚への可能性を広げる木星は、2016年の9月に乙女座から天秤座へ移動していきます。環境を整えて準備する乙女座の時期から、パートナーとの関係を意味する天秤座への移り変わりです。もう結婚していたはずなのにと思っている人も、結婚なんて関係ないと思っている人も、相手との関係とどう向き合うかで未来が変わっていくでしょう。2016年の結婚運はどうなるのか? 12星座ごとの結婚運をみていきましょう。

牡羊座……結婚への準備が結婚を加速化!

 自然な流れで結婚への意識が高まりそうな2016年。結婚願望のあるなしに関係なく、自分にとっての結婚とは何かについて考えるタイミングが多いので、焦らずに結婚と向き合ってみましょう。意識の変化は9月の半ばあたり。結婚したいと思っているなら、8月までに部屋を整理して。いつでも嫁げる、または、夫を迎えられるように準備しておくと、結婚のご縁を受け入れるチャンスが増えるでしょう。

牡牛座……結婚への本格始動は秋以降

 2015年最後の駆け込み結婚への波が収まって一段落したものの、2016年の夏までの期間は、まだまだ落ち着けないようです。自分らしさを楽しむ機会が多く、もっと自由に遊びたいという欲求が強まるでしょう。一方、牡牛座らしい穏やかな結婚への流れが整ってくるのは秋以降。夏までは出会いを求めて羽を伸ばし、特定の人と結ばれることを秋からの目標にして。実直なあなたの魅力が輝きはじめるはずです。

双子座……一般的な結婚観を手放すことが幸せの条件

 2016年の結婚運のピークは、1月と10月です。前年から続く交際には、1月中に結婚へのアクションを。うまくいけば1月に結婚がまとまり、逃したときは10月のセカンドチャンスを狙って。シングルは、1月の電撃入籍の気配もありますが、10月の縁談のほうが結婚の楽しさが倍増しそう。いずれにしても、「結婚→責任→束縛」という短絡的な発想を捨てて、2人のベストな暮らしの実現を目指すことが重要です。

蟹座……結婚相手を導く身近な天使たち

 2月、3月、6月、9月に、結婚へのチャンスが巡ってくるでしょう。蟹座にとっての2016年は、8月いっぱいまでがご縁の開拓、9月以降はそのご縁を育てる期間になります。ですから、2016年がスタートしたら、なるべく多くの人に会うようにしましょう。友人や幼馴染、兄弟姉妹が、恋のきっかけを運んでくれる暗示もあります。紹介してもらったり、気になる人へのメッセンジャーをお願いしてみて。

獅子座……デキ婚の危機or嬉々!?

 2016年のデキ婚運No.1の獅子座です。身籠りやすい時期は1月と10月。とくに夏までの期間は、自分の考えに固執する傾向があるので注意が必要です! 狙っての妊娠はもちろん、アクシデントからの妊娠も、のちの後悔を招きかねません。相手をつなぎとめる手段としての妊娠は考えず、2人で一緒なら子育ても楽しめるという確信を持てるかどうかで判断するようにしましょう。9月以降の出会いが有望です。

乙女座……シビアな目線が結婚を実現

 「結婚」といえば、「家庭」です。家庭を守りたい気持ちや、ライフスタイルへの関心が高まる2016年は、乙女座にとって、「結婚」と向き合う大切な1年になります。未来の結婚に向けての心の準備と、物理的な準備としての身辺整理をはじめましょう。ポイントは、結婚への夢ではなく現実を見つめること。5月、6月、8月、9月に、結婚へのモチベーションが上がりそう。チャンスをつかみましょう!

天秤座……結婚の未来に続く恋を選別

 2016年は、幸せの木星が天秤座に移動する年。12年に一度の幸運期と呼ばれる期間は秋に訪れます。夏までの間は、結婚よりも恋愛への比重が大きく、現実を見られない傾向がありそうです。2016年は、見たい部分だけを見る偽りの恋や禁断の恋を手放して、結婚の未来に続く恋に向かいましょう。今までのあなたを変えてくれる個性の強い異性があらわれるはず。9月以降の自分の心の変化に注目してみましょう。

蠍座……尊重して応援してくれるパートナー

 「結婚」したいと言っていても、実はそこまで真剣ではないのかも。自分のやりたいようにやりたいことをしていたいという本心なのでは? そんな気持ちが強まる2016年は、あなたを尊重して応援してくれる相手に出会うべき1年になるでしょう。出会ってすぐに恋愛とはならなくても、知人や友人の1人として交流を深めていく関係です。1月と2月、5月から8月までの期間の出会いに注目しましょう。

射手座……結婚への発想の転換が大切!

 2016年の結婚は、あなたにプレッシャーを与えてきそう。結婚しなくてはいけないという義務感や焦り、結婚することになってしまうという終末的な感覚に襲われてしまうのかも。ネガティブな発想に見舞われがちですが、悲観しないようにしましょう。真剣に悩んでしまう相手とは、運命的なつながりがあるはずです。出会いは秋と冬が有力。大人数の集まりのときに、何となく知り合う異性が未来の夫の候補者に。

山羊座……実体ある関係が結婚を成立する鍵に

 木星が移動する9月に、山羊座らしい結婚運が巡りはじめます。好きだから、愛があるからという形のない価値だけに左右されない社会的な判断が加味されて、正式に結婚しようという機運が高まるからです。出会いのきっかけは、旅先やスポーツジムなどのアクティビティにありそう。とくに6月から7月にかけての期間は、外出の機会を増やせるといいかも。結婚を前提に向き合える相手選びがポイントに。

水瓶座……夫婦生活が結婚の決め手に

 2016年、水瓶座の結婚へのプライオリティを占めるのは身体の相性です。価値観や気が合うことも大切ですが、結婚後の長い夫婦生活も見逃せないポイントに。出会いのピークは7~9月。身体でテイスティングするお相手探しという手もありますが、面倒な愛憎劇は避けたいところ。出会った瞬間に感じたフィーリングや生理的な好悪感情をリトマス紙にして、相手をじっくり観察するようにしましょう。

魚座……2016年の結婚運No.1!

 結婚をもたらす木星の位置する乙女座は、魚座にとっての結婚をあらわす場所に位置する星座です。2015年から乙女座にいる木星が結婚騒動を起こしていた人にとっては、2016年の結婚へのプロローグだったのでしょう。1月中旬、2月上旬、3月中旬に結婚への動きが。未来の結婚相手との出会いはもちろん、縁談がまとまる可能性も! 第二のチャンス6月と9月は、周囲から盛り立てられてのカップリングの暗示。

 お互いの親族が関係してくるオフィシャルな交際、それが結婚です。2人の仲と信頼も大切ですが、周りとの人間関係も重要です。弱いほうの関係を強化すると、結婚の確実性が高まります。片方を手薄にすると、あとにツケが回ってくるのでご用心!
(LUA)

フォローする