今日の運勢
6月28日(火) 1位 射手座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

スルースキル高い!?12星座【鈍感力】ランキング 牡牛座は人情の機微に疎い鈍感クイーン!

12rank-donkan

 パワハラ上司、反抗的な部下、隙あらばマウンティングしてくる女友達など、現代社会を生き抜くには、ある程度「鈍感力」があったほうが有利です。あなたには、どのくらい鈍感力が備わっていますか? 12星座ランキングでチェックしてみましょう。

第1位 水瓶座……何ごとも「個性」で片付ける鈍感力

 知的な水瓶座が第1位とは信じがたいかもしれません。しかし、水瓶座は人の「個性」を愛する星座。「みんな違っていて、みんないい」のです。そのため、誰に何を言われようとも、「そういう考え方をする人なんだ」と冷静に受け止め、あっさりスルーできてしまいます。そう、水瓶座の場合、感じ方がニブイのではなく、何ごとも「個性」で片付けてしまう、一風変わった鈍感力の持ち主なのです。

第2位 牡牛座……「人よりモノ」の鈍感力

 12星座きっての快楽主義者である牡牛座は、自分自身の心地よさを求めるあまり、人のことには気が回らないタイプ。そのため、モノには鋭敏な感覚を発揮するのに、人情の機微にはまるで疎く、「鈍感!」と思われてしまうところが……。しかし、鈍感認定されたほうが牡牛座は自然体でいられるため、ラクな状態なのかも。人間関係のわずらわしさに自ら一線を引き、五感の快楽に今日もどっぷり浸るのです。

第3位 獅子座……勘違いクイーンの鈍感力

 獅子座は自分のことしか見ていません。常にセルフィー状態といっていいでしょう。人は背景の一部にすぎないので、よほどクローズアップで迫ってこない限り、華麗にスルーしまくります。しかもプライドの高い獅子座。人の意見に聞く耳なんて持ちません。何を言われても、「嫉妬しているの?」の一言で片付けることも……。選民意識に裏打ちされた、勘違い系鈍感力で獅子座の右に出る者はいないのです。

 第4位は、人の悪意が気にならないというより、気づかないことも多い、おおらかで楽天的な射手座。意地悪なんか笑い飛ばして終わりです。第5位は、山羊座。自分の野心に関わることには敏感に反応しますが、友人同士の微妙な駆け引きなど、どうでもいいことには、あえて鈍感で通します。

 第6位は、共感力の高い魚座。バカにされても、「そうそう、そうなのよね~」と相手の言うことについ共感……。お人好し系鈍感力の持ち主です。第7位は、牡羊座。自分への攻撃は素早く察知し、秒速で反撃に出ます。しかし、自分に関係ないことでは思いっきり鈍感に。

 第8位は、調和を大切にする天秤座。常に場の空気を読むタイプで、鈍感ではありません。でも、根がのんきなので、わかっていながらスルーも多いほう。第9位は、蠍座。洞察力に富んでいるため、周囲の思惑はたいていお見通しです。ただ、感情を表に出さないため、鈍感に見られがちかも。

 第10位は、好奇心旺盛で常にキョロキョロしている双子座。風向きがあやしくなった途端、サッと身をかわす鋭敏さの持ち主です。第11位は、観察力と分析力に秀でた乙女座。些細なことまで気にかかり、過敏に反応するタイプです。鈍感とは程遠いでしょう。

 そして第12位は、歩く感受性ともいうべき蟹座。ちょっとした空気の変化も敏感に感じ取り、右往左往している様子には、鈍感の「ど」の字もありません。デリケート過ぎて情緒不安定なタイプです。蟹座はもう少し鈍感力をつけたほうがいいでしょう。

 ひとくちに「鈍感力」といっても、タイプや度合いはさまざまで、一概にいい・悪いを言うことはできません。ただ、人間関係がうまくいかない人は、自分の鈍感力の傾向を振り返ってみるといいかもしれません。
(月星七海)

フォローする