今日の運勢
12月6日(火) 1位 双子座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

【惑星予報】【1月の惑星予報】2016年の幕開け! 生まれ変わりパワーを使ってなりたい自分像を描こう

  • 運勢
wakusei1601

――太陽が昼と夜を決め、月が潮の満ち引きを決めるように、普段意識していない天体・惑星も私たちに影響を与えています。その影響は、気づかないうちに私たちの選択を左右していることもあるほど。さて、惑星たちは一体どういうパワーを私たちに投げかけてくるのでしょうか? 惑星予報で1カ月の動きを知り、星のパワーを上手に使っていきましょう!

1月の惑星予報

『変化のエネルギーにあふれる』、ときどき『ものごとが遅滞』のち、『自由な雰囲気で幸運が拡大!』

horo1
★1月の注目 DAY★
(1)1/5……水星が水瓶座~山羊座で逆行開始。遅延や行き違いに注意!
(2)1/9……金星と土星が重なる。重たい気分に襲われそうな予感。
(3)1/14……多くの惑星たちが調和の結びつきを展開。幸せなムードに。
1月の主な惑星の動き

 1月前半は、ここ数年山羊座に滞在している「生まれ変わりの星・冥王星」と太陽が重なります。さらにこの2星に、昨年末まで逆行していた「革命の星・天王星」がハードなリンクを形成。何か変化が起きたり、逆に自分自身が変わりたい欲求などが高まるかもしれません。このエネルギーは、変化に翻弄されないで、「なりたい自分へ変わるエネルギー」として、新年の誓いに生かすといいでしょう。

 20日頃には、行動力を司る火星が海王星と調和、冥王星ともゆるく調和のリンクを結びます。そこから生まれる「夢のために行動する力」が、「新年の変化の誓い」を後押ししてくれるはず。

 ただし、5日からは水星の逆行、8日からは木星の逆行が始まります。いずれも山羊座、乙女座と、地の星座のエリアでの逆行となるため、何か結果を出すことが遅延する暗示です。でも逆行は悪いことばかりではなく、見直しや失くしたものが戻ってくるなど、まさに時間を巻き戻すかのようなことも起こります。もしも進めている物ごとのスピードが鈍るようなことがあっても、それは地盤固めの好機と考えて、焦らずじっくり取り組みましょう。

 月末から2月に移る頃には、惑星同士の角度もよいものばかりになり、水星逆行も終了します。一気に目の前が晴れるような感覚が味わえるかもしれませんよ。

1月の注目DAYはこう過ごそう!

★1/5……時間に関することに注意!
 水星が水瓶座で逆行を始めて、山羊座に戻ります。自由なコミュニケーションが押さえつけらえるような感覚があるかも。水星逆行時は、約束の行き違いやメールの未着など、コミュニケーションのトラブルが起こりがちですが、山羊座で逆行する今月は、時間に関することに注意が必要。山羊座を支配するのは時の神クロノスです。余裕を持った時間の設定や、約束時間の確認などを怠らないように気をつけましょう。

★1/9……気分がふさいでもあきらめないで!
 愛と調和を司る金星が、責任や制限を表す土星と重なります。これは楽しみが抑えつけられるような気持ちになる配置。恋愛に影がさしたり、ワクワクする夢や理想に対しても「これでいいのかしら」と思ってしまうかもしれません。でも、きちんと形にするための見直しには、むしろ好機! 決して重たい気分に流されてあきらめたり、やめてしまわないようにしましょう。星のパワーがいいほうに働くと、年長者からの引き立てや、お小遣いをもらえるなどの暗示にもなります。

★1/14……惑星の調和エネルギーでやりたいことを発展させて!
 山羊座にいる太陽や水星が、幸運の木星と調和し、木星の発展・拡大パワーが一段と輝きます。さらに海王星と火星、天王星と金星も調和の角度を結び、自分の夢のために楽しく行動を起こせるエネルギーも増大する暗示。事業の拡大や、高度な学び、もめごとの和解や、新しい取り決めなどに適したチャンスです。やりたいことや始めたいこと、発展させたいことがある人は、ぜひこのエネルギーを使ってみてください。

 2016年の幕開けは、変容を司る冥王星と太陽や水星が重なる星回りが特徴的。冥王星は「死と再生」を意味する生まれ変わりパワーの強い星です。新年に大きな目標を立てれば、新しい自分へと生まれ変わることを後押ししてくれるはず。なりたい自分像を心に描いて、2016年をパワフルにスタートさせていきましょう!
(永沢蜜羽)

フォローする