今日の運勢
6月26日(日) 1位 蠍座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

あなたの手にはありますか?トラブル警報発令中! 手のひらにあったらヤバイ「島」が暗示する不運とその対策

  • 運勢
teso-shima

 手相には、不運を告げるサインがいくつか存在しますが、その代表的なものに「島」があります。今回は、島が出ている場所から遭遇しやすい不運をご紹介します。

【島の見方】
 「島」とは、線の一部が膨らみ、島状になっている線のこと。線の途中にあらわれるのが特徴で、その線の意味を弱め、トラブルが起こりやすいことを暗示します。
生命線上の島……病気やケガ
shima-seimei

 「生命線」とは、親指と人差し指の間から手首に向かって伸びる線のこと。ここに島があらわれたら、病気やケガなどで心身の健康を害する恐れがあります。規則正しい生活を心がけ、行動するときは安全確認をしっかり行うようにしましょう。健康診断を受けるのもオススメです。

知能線上の島……判断ミス
shima-chino

 「知能線」とは、親指と人差し指の間から手の平を横切って伸びる線のこと。ここに島があらわれた場合、ネガティブな精神状態に陥りやすいことを示しています。健康的な思考回路が働かないため、判断ミスをおかしがちなので注意しましょう。何ごとも努めて明るい面を見ることです。

感情線上の島……人間関係の悪化
shima-kanzyo

 「感情線」とは、小指の下から人差し指に向かって伸びる線のこと。ここに島があらわれた人は、恋愛や人間関係で傷ついたり、ショックを受ける可能性があります。人を信じすぎないようにしましょう。問題が起きたときは感情的にならず、自分の立場を守ってください。

運命線上の島……スランプや失敗
shima-unmei

 「運命線」とは、中指に向かって伸びる線のこと。ここに島があらわれたら、スランプ状態に陥りやすくなっています。何をやってもうまくいかないなど、八方ふさがりを感じることがあるかもしれません。しかし、明けない夜はないもの。くじけず、前向きに乗り切ることが大切です。

太陽線上の島……挫折や伸び悩み
shima-taiyo

 「太陽線」とは、薬指に向かって伸びる線のこと。ここに島があらわれるときは、つかみかけていた成功や幸運が遠のくことを意味します。また、人気運に陰りが見えることも。生活態度をあらため、周りの人への感謝を忘れないようにしましょう。謙虚さが開運のキーワードです。

財運線上の島……金銭トラブル
shima-zaiun

 「財運線」とは、小指に向かって伸びる線のこと。ここに島があらわれたら、金銭トラブルに見舞われやすくなっています。大きな買い物をはじめ、お金の貸し借りやギャンブルは控えましょう。詐欺にも要注意です。お金が入ってきたら、活用より貯蓄を選んで正解です。

結婚線上の島……不和や離別
shima-kekon

 「結婚線」とは、小指の下に横向きに伸びる線のこと。ここに島があらわれたら、コミュニケーション不全が原因でパートナーとの間にミゾが生じる恐れがあります。話し合いの場を設けるなどしてみましょう。素直な気持ちと思いやりが2人の関係を守るでしょう。

 ちなみに、島の形状によく似た「フィッシュ」というサインがあります。見分け方は、島の両端が1本線になっているのに対し、フィッシュは尾のように見える短い線が片端に出ていること。不吉な島と違って、フィッシュは大吉のサインなので、見間違えないよう注意しましょう。もし、島が気になって仕方がないという人は、「禍を転じて福となす」と念じつつ、尾の部分を描き足してフィッシュにしてみるのもオススメです。
(夏川リエ)

フォローする