今日の運勢
6月29日(水) 1位 射手座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

面倒見切れない!12星座【酒乱】ランキング 牡牛座は愚痴と本音を吐き出し泥酔状態に

12rank-shuran

 親しい人と飲むお酒は、気分転換やストレス発散にテキメンですよね。ただ、普段から我慢強く、相手に合わせ過ぎてしまうタイプだと、酔った勢いに乗じて、乱れることも多いかもしれません。今回は、お酒に溺れやすい酒乱傾向にある星座を、ランキング形式にて見ていきましょう。

第1位 乙女座……キングオブ酒乱!

 「キングオブ酒乱」の称号に相応しいのは乙女座。普段から優等生的な振る舞いをしているため、我慢していることも多く、ストレスをためやすいのでしょう。そのため、お酒を飲むと一変。日頃言えなかったことをヒステリックに喚き散らし、周りの人を驚かせます。さらにお酒が進んでいくと、今度は自分の悪いところを責め始めます。周囲の人から「そんなことないよ、大丈夫だよ」と慰められつつ潰れるのが、酒にのまれた乙女座のルーティンなのです。

第2位 牡牛座……本音を吐き出し、いつの間にか泥酔状態

 石の上にも3年、を体現しているのではないかと思うのが牡牛座。仕事でも友情でも恋愛でも、一度選んだものは、ひとまず我慢して続けようとするスタンスです。自分がこれだ! と思ったものについて、止めたほうがいいよ、なんて言われた日にはかえって頑固になってしまうでしょう。そんな牡牛座も、お酒を飲むと本音がポロリ。おいしいお酒ならさらに杯は止まらず、愚痴を吐き続け、いつの間にか泥酔状態なんてことも。心地よくお酒に酔っていたはずが、気づいたら二日酔いの苦しみを味わっていたりします。

第3位 蠍座……酔っぱらって自分を解放!

 酒乱度では高いレベルをキープしているのが蠍座。人生ときには苦しむことも美徳と考えているフシがあり、ときどきあえて茨の道を選択します。修行気分で頑張ってはみますが、やはり我慢し過ぎるとストレスに。酔っぱらって自分を解放します。実は嫌いで距離を置いている人に毒を吐いてみたり、好きだなと思っている人にしなだれかかったり、いずれにしろ大胆にアプローチ。周囲の度胆を抜くのもお得意です。やるなら徹底的に! お酒もとことん飲んで自分を追い込みます。

 第4位は、堅実な努力を重ね、我慢していることも多い山羊座。上司のお供で飲んでいるうちにヒートアップ。昇給や給与アップを直訴することも。第5位の魚座は、お酒の力を飲むと頭の中はお花畑状態。何を言っているのか周りからは理解されない状態に。

 第6位は蟹座。日頃の鬱憤を仲間と飲んで発散。泣き上戸になってみたり、笑い上戸になってみたり。第7位は水瓶座。自分の中の譲れない世界観について持論を展開します。クールな表情の裏に、熱いハートを隠し持っていることを知ることもあるかも。

 第8位は獅子座。スター気質で、お酒を飲むと一層気が大きくなります。二次会三次会へとハシゴし、後輩にごちそうすることも。第9位は双子座。二日酔いで潰れたり、楽しい会話を覚えていないのはもったいないと思うタイプ。肝臓に利く酔い止めを飲んで、飲み会に臨みます。

 第10位は、乱れた姿を見せたくない天秤座。酔いが回ってきたら、食べ物をお腹に入れたり水を飲んだり、本当にマズイと思ったらタクシーで帰宅します。第11位は牡羊座。真っ先に酔いつぶれて、寝てしまうことも。周りに被害は少なそう。

 そして第12位は、飲んでも飲まなくてもさほど変わらない射手座。空気を読まない発言をしたり、繊細さに欠けるのはもとからです。その分、心から飲み会を楽みます。自由と挑戦をキーに生きているので、ストレスとは無縁。お酒にのまれることも少ないのでしょう。

 酒乱は周りに迷惑をかけますが、そうでもならないとやってられないときもあります。相手を選んだうえで、乱れてみるのもアリかもしれませんね。
(占い館セレーネ・ミナル)

フォローする