今日の運勢
7月24日(日) 1位 蟹座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

【アロマ占星術】【アロマ占星術】 2月19日、太陽が魚座へ ダメ恋愛や妄想癖をアロマでサポートしよう

aroma1602

――植物の成分や芳香によって、心身を癒やすアロマテラピー。実はそうしたハーブやアロマなどは、占星術と密接に結びついた側面を持っています。古来、占星術は医学や農業、つまり薬草やハーブなどと深く関わってきました。医学の父とよばれるヒポクラテスも、治療の際には星の動きや患者のホロスコープを考慮したほどです。現代を生きる私たちも、この古代の叡智を使って心地よいセルフケアをしてみませんか?

太陽で導くアロマ占星術

 わたしたちが現在暮らしている1カ月や1年という区切りは、太陽のリズムと一致しています。太陽は月に一度だけ、毎月20日頃に星座を移動。太陽が滞在している星座は、その期間エネルギーが活性化し、世の中の雰囲気や仕事の状況、ひいては人々の心身に影響を与えます。

 今回、2月19日に太陽が移動するのは「魚座」。そこで、魚座に太陽が滞在している時期に起こりがちなメンタル症状にフォーカスし、星との関連植物から、それを癒やしてくれるアロマを紹介します。オススメアロマを使って、魚座太陽期をハッピーに過ごしましょう!

魚座太陽期の特徴
【今回の太陽の位置】魚座(水のエレメント)
【期間】2月19日~3月20日
【起こりやすいメンタル症状】ダメな人との恋愛にハマる、夢や空想に逃避する

 2月19日、水瓶座にいる太陽が「魚座」に移動します。その後3月20日までは、魚座の影響を大きく受けることになります。

 魚座は同情心豊かで、自分と他者との境界線があいまいになりやすい星座。他人の痛みを自分のことのように受け止め、深く包み込み、和らげる能力を持ちます。また、守護星である海王星の影響で、優れた直感や感受性、豊かなインスピレーションや芸術性なども特徴となります。

エレメント別のオススメアロマ

 魚座太陽期には、他者の痛みに敏感になり、何か心に弱さや問題を持っている人に同情しやすくなります。そのため、ダメな異性との恋愛にハマりやすくなる傾向が。さらに、魚座の守護星である海王星のパワーが働くと、人はよくも悪くも夢見がちになります。現実不可能な夢にハマる可能性も大きくなりそう。

 そうしたメンタル症状を回避し、よりよく魚座太陽期のエネルギーを使っていけるようアロマでサポートしていきましょう。オススメアロマをエレメント別に紹介します。

・牡羊座、獅子座、射手座(火のエレメント)……ミルラ
 火のエレメントの人たちにとって、魚座の「行き過ぎた共感や寄り添い」は重たいエネルギーに感じがち。あたかも「火を消す水」のようです。けれども魚座のその重たさは、無償の愛の証。魚座特有の犠牲的なほどの「愛や共感性」を理解するために、「ミルラ」を使ってみましょう。ミルラは没薬と呼ばれ、キリストの聖別にも使われた精神性の高いオイル。現実不可能な夢にハマりそうな時も、暴走を止めてくれるはずですよ。

・牡牛座、乙女座、山羊座(地のエレメント)……メリッサ
 水のエレメントと相性のいい地のエレメントの人たちにとって、魚座太陽期は気持ち的に落ち着いた状態になれそう。ただし、過剰にしっとりした状態にもなりやすく、気持ちが落ち込んだり、空想の中に逃げ込む可能性も高くなります。そんな時は、魚座の象徴オイルである「メリッサ」を使ってメンタルケアを。優しいながらも爽やかな香りを持つメリッサは、鬱々として気分を助けリラックス&リフレッシュさせてくれます。

・双子座、天秤座、水瓶座(風のエレメント)……マンダリン
 自由を愛する風のエレメントの人たちにとって、魚座が持つ夢見の効果は、うわついたエネルギーを生んでしまいがち。また、逆に魚座のウェットさが「愛情と束縛」の境界を曖昧にさせて、息苦しく感じることも起こりそうです。そんな相反する2つのエネルギーの間でイライラした時は、太陽のオイルである「マンダリン」でケアを。明るい気持ちを保たせてくれて、魚座太陽期の共感力や夢見る力を、前向きに使っていけるようになれます。

・蟹座、蠍座、魚座(水のエレメント)……ブラックペッパー
 魚座が属する水のエレメントの人たちは、魚座本来の影響が出やすくなります。居心地のいい状態ではあるのですが、守護星の海王星も魚座に滞在している現在、境界線のなさや夢見、妄想パワーがMAXになりそう。火星のオイルである「ブラックペッパー」を使って、ピリリと気持ちを引き締めていきましょう。必要以上の同情や、逃避のための空想などを排除して、水のエレメントの愛情深さや想像力をよりよく生かしていけます。

 魚座は12星座の一番終わりに位置する星座。魚座太陽期の力は、海のようにすべてを受け入れて、次の新しいスタートのために「許しや問題解決」を行います。ウェットで受容的な心のあり方が苦手な人も、この期間だけは、自分に対しても周囲に対しても、いろいろ受け入れてみるといいかもしれません。

 太陽が魚座に滞在する3月20日まで、そのパワーは続きます。新しい春に向けて、未解決なこだわりは広い心で溶かしていきましょう!
(永沢蜜羽)

フォローする