今日の運勢
6月26日(日) 1位 蠍座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

【12星座夫婦のかたち】第4回【12星座夫婦のかたち】蟹座妻×蟹座夫は周囲もあきれるほどのラブラブ夫婦!

  • 結婚
12huhu-kani

――好きな男性との相性、気になりますね。恋愛の相性はいいけれど、結婚したらどうなるでしょうか? 結婚では、独身時代にはわからなかった面や、生活の変化によって、共同体としての相性も関係してきます。将来、彼と結婚したらどんな未来が待っているのか……。12星座夫婦のかたちを、144パターンで徹底分析していきます!

 第4回は、蟹座女性と男性の星座別結婚相性をチェックします。

<第4回 蟹座>

蟹座妻×牡羊座夫……夫の精神的成長があれば離婚回避

 ロマンティックな恋愛を好む蟹座女性。ドラマティックな流れで、牡羊座男性とゴールイン。しかし、結婚生活も波瀾万丈……なんて、蟹座妻は望んでいません。アットホームな家庭が理想の蟹座に対し、落ち着きのない牡羊座夫。「子どものために……」と、頑張ってきたけれど、子育てが終わったあとで「もう我慢ができない!」と、堪忍袋の緒が切れるかどうか。離婚するかしないかは、牡羊座夫の成長にかかっているでしょう。

蟹座妻×牡牛座夫……理想の父と母になる

 蟹座女性は、恋愛の先に結婚をイメージします。牡牛座男性も同じ。お互いに結婚を意識した付き合いの中で、「この人となら、安定した家庭が築ける」と確信するでしょう。結婚後も、その思いは変わりません。母性的な蟹座妻と、父性的な牡牛座夫。まさに、理想の父と母となり、子育てに夢中になります。ただし、②人とも過保護になりがちなので、度が過ぎないよう気をつけましょう。

蟹座妻×双子座夫……ケンカは愛し合うことで解決

 論理的思考の双子座夫ですが、やさしい蟹座妻に癒やされることも多いでしょう。その反面、感情的になりがちな蟹座妻に意地悪な言葉を投げかけることも……。双子座夫の態度にイライラしますが、なかなか言葉では勝てない様子。ときどきケンカもしますが、愛し合うことで関係修復します。しかし、もともと淡白な双子座夫。セックスレスになると、蟹座妻の欲求不満度が高まり、冷たい関係が続いてしまう可能性大。

蟹座妻×蟹座夫……周囲もあきれるほどのラブラブ夫婦

 家族に祝福されて結婚する蟹座同士。2人の生活はとってもスイート! テーブルには花を飾り、かわいいインテリアに、手作りの食事。絵に描いたような新婚生活を楽しむでしょう。さみしがりやで世話好きな蟹座妻。子どもがいない間は、ペットを飼い、ペットとダーリンとの幸せな日々を、SNSにアップ。ちょっとしたことでスネるのもの、愛のしるし。周囲もあきれるほどのベタベタぶりです。

蟹座妻×獅子座夫……感謝の言葉が円満のカギ

 俺様が一番の獅子座夫と、世話好きの蟹座妻。夫のために手料理を作るなど、尽くすことが喜びとなりそう。しかし、いつまでも蟹座妻に甘えてばかりいると、子育てが終わったあとが大変。「夫は私に感謝の言葉もくれない!」と、積年の恨みが爆発。獅子座夫が、感謝や愛情をこまめに示すかどうかがポイントです。愛の言葉があれば、いつまでも夫婦円満でいられるでしょう。

蟹座妻×乙女座夫……話しやすいが、本音を伝えられないことも

 乙女座夫は繊細で、清潔感があるタイプ。少女のような蟹座妻は、品のある夫が大好き。不安になりやすい蟹座妻ですが、計画性のある夫と一緒に将来のプランを考えたり、悩みごとを打ち明けたりと、相談しやすい相手です。しかし、相手を思いやりすぎて、本音を伝えられないことも。不満をためこむと亀裂が入るので、直して欲しい点は早めに伝えたほうがいいでしょう。

蟹座妻×天秤座夫……夫の交友関係に嫉妬しそう

 どちらも穏やかな雰囲気があり、お似合いのカップルと思われがちですが、性質は両極端。風の星座・天秤座は、誰とでもうまくやっていくバランス感覚があります。しかし、水の星座・蟹座の愛は一途。天秤座夫の女友達にイラ立ちます。海が風にあおられて荒波になるように、嫉妬心がどんどん激しさを増すでしょう。天秤座夫は蟹座妻を刺激しないよう、女友達であっても慎重にすべきです。

蟹座妻×蠍座夫……深い情念で結ばれる2人

 深い情念を持つ水の星座の2人は、強い絆を築いていきます。感情を抑えがちな蠍座夫から愛の言葉を聞いたとき、蟹座妻はあふれんばかりの愛情を夫に注いでいくでしょう。2人だけの愛の世界はまるで映画のよう。セックスにおいても、抜群の相性のよさ。とにかく、この人しか考えられないという運命の相手。浮気を許さない2人なので、永遠の愛が続いていくでしょう。

蟹座妻×射手座夫……人間の永遠のテーマが課題

 家庭的な蟹座女性と、冒険心あふれる射手座男性。自分にはない魅力を感じ、引き寄せられるでしょう。しかし、結婚すると、互いの魅力がケンカの原因となりそうです。射手座夫の自由な行動を縛りつけようと必死になる蟹座妻。「自由と安定」という人間の永遠のテーマが、夫婦の間で繰り広げられます。いっそ、「夫は単身赴任している」と割り切って、子どもと仲よく暮らすほうが幸せかもしれません。

蟹座妻×山羊座夫……頼りになるけど、潤いが今ひとつ

 甘えたい、愛されたい蟹座妻ですが、山羊座夫はお堅いタイプ。安定感のある結婚生活は送れるのですが、潤いが足りないなあ……と感じるでしょう。子育てに夢中になっているときは、山羊座夫は頼りになる存在。しかし、子育て後は、あまり会話のない夫婦となりそうなので、買い物は一緒にでかける、結婚記念日に旅行をするなど、結婚当初から決めごとをしたほうがいいでしょう。

蟹座妻×水瓶座夫……才能に惚れれば最高にハッピー!

 水瓶座夫は変わり者。恋人時代もなんとなく気づいていましたが、同じ屋根の下にいれば、戸惑うこともあるでしょう。しかし、水瓶座夫が才能あふれるタイプならば、蟹座妻は夫が個性をさらに発揮できるよう応援します。水瓶座夫も、自分を理解してくれる妻に絶大の信頼をおきます。「守ってあげたい!」と蟹座妻が思えば、最高にハッピーな夫婦になれるでしょう。

蟹座妻×魚座夫……2人で感動し、涙する

 感受性の強い2人。豊かな愛情を持つ蟹座と魚座は、結婚後も仲睦まじい夫婦となるでしょう。喜びも悲しみも共に分かち合います。愛し愛されることが最高の悦びなので、満たされること間違いなし! けれど、どちらも精神が強いほうではありません。人生の中で思いがけない出来事が起こると、おろおろしてしまいそう。しっかり者の第三者の存在が欠かせないでしょう。

 家族を大切にする蟹座。夫には信頼をよせて、愛情を注いでいくでしょう。温かい家庭を強く求めているので、結婚相手は外見より、中身で選ぶのが鉄則。そうすれば、笑いの絶えない家族になるでしょう。
(金森藍加)

フォローする