今日の運勢
9月28日(水) 1位 山羊座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

【満月の手放し&改善ワーク】3月23日は天秤座の月食満月 自分へのあきらめを手放して美しさを手に入れよう!

mangetu1603

 3月23日は満月です。満月は達成、成就の時。さまざまな結果が出やすい時期なので、新月で決めた夢や目標の進み具合を見つめ直すことに適しています。満月で、不調和なものや改善点が見つかったら、欠けゆく月の期間で手放していきましょう(詳しくはこちら)

今回の満月の特徴は?
【満月が起こる場所】天秤座
【満月になる時刻】3月23日21:01
【キーワード】「社交性」「高い美意識」「優雅さ」「平等主義」「調和」……etc.

 今回満月を迎えるエリアは「天秤座」。センスや美意識、調和のとれた人間関係、物ごとのバランスをはかることなどに優れた特徴を持っています。ここで満月となる時、人々は洗練された社交性や美意識を授かりやすくなるため、環境や人間関係の見直しには最適。自分のファッションセンスや美に関することに磨きをかけるのもラッキーを呼び込みます。

 そして今回の満月は「月食」。天文上では特別な区切りのタイミングです。通常の満月よりも大きな何かが成就したり、結果があらわになったりしやすくなります。自分の潜在意識にも強く光が当たるので、自分を見つめる作業はいつもより深い洞察が得られることもあるでしょう。

天秤座月食満月の過ごし方

 満月は人と会ったり、パーティーなどにぎやかな場で過ごすのに向いているタイミング。今回はさらに、洗練されたコミュニケーション能力を授けてくれる天秤座満月です。ぜひ、今より親しくなりたい人や、これから何かを一緒にやっていきたいと思える人と一緒に過ごしましょう。行く先は、いつもよりオシャレなレストランや、美術館、ギャラリーなど、優雅さと美しさを感じさせてくれる、ゆったりできる場所がオススメです。

 また今回の月食は、ちょうど「満月が夜空に出ている時間」と「食の最大時刻」がほぼ重なるので、日本でも観測することができます。半影月食と呼ばれる、月の一部分だけがわずかに暗くなるわかりづらい月食ですが、その分、観測できた時の喜びもありそう。最大食となる20時46分あたりや、満月時刻ジャストの21時1分あたりには、ぜひ夜空を見上げてみてください。

天秤座月食満月にオススメの「手放し&改善ワーク」

 月食満月の夜は、いつもより強く自分の無意識に光が届きます。天秤座の特徴である「洗練された美意識」や「調和の感覚」を手に入れたい人は、この満月で、下記のような手放しと改善がオススメです。さらに今月は特別な月食満月なので、プチおまじないをしてみましょう!

★手放し&改善の例★
「自分へのあきらめを手放して、美しさを手に入れる」
「かたくなな態度を手放して、洗練された社交性を手にいれる」
「いらないものを手放して、美しいものに囲まれて暮らす」……etc.
★天秤座的特徴が悪く出ていないかもチェック!★
「八方美人で交友関係を広めすぎてしまう」
「ひとつの物ごとが続けられない」
「確固たる自分を持てない」……etc.

 このようなことが思い当たったら、手放しを誓ってみましょう。

天秤座月食満月のプチおまじない

 まず1枚の紙と塩を用意してください。満月の夜、そこに「自分が手放したい癖や思い込み」を書き込みましょう。心のどこかで、「自分はダメだ」とか「美しさには縁がない」「人に好かれない」などと思ってはいませんか? 今回手放すべきは、そうした「自分の価値を自ら下げるような思い込みや思考の癖」です。

 無意識の扉が開く満月の力を借りて、しっかり自分の心を見つめたら、それらを紙に書き出してください。そして、その紙に塩を包んで、一晩置いておきましょう。翌朝になったら、ゴミとして手放せば完了です。

 この儀式によって、自分の悪い思い込みや思考の癖が浄化され、新しい自分へ変われる力が生まれます。それを「美と調和の天秤座月食満月パワー」が後押ししてくれるはず。万一の曇りや雨で月が見えなくても、満月のパワーは地上に降り注いでいます。月食満月という「大きな区切りの満月」であることを意識しながら、やってみてくださいね!

 この満月の3日前は、太陽が新しい1年を歩み出す「春分の日」。まさに新しい自分へのスタートにぴったりのタイミングが続きます。自分の美意識がときめくものや調和が取れている環境を思い描いて、なりたい姿へと手放し&改善を進めてみてくださいね!
(永沢蜜羽)

フォローする