今日の運勢
4月27日(木) 1位 山羊座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

5分くらいいいじゃないの12星座【遅刻の言い訳】牡羊座は「ごめんごめんごめん!」とひたすら謝罪

12rank-chikokuiwake

 「なんで遅れたの!」と言われたら、あなたはどんな風に言い訳しますか? 素直に謝ることが一番いいのかもしれませんが、やっぱり自分の都合も伝えたいですよね。もっとも、それを相手が受け入れてくれるかどうかはわかりませんが……。今回は12星座別に、待ち合わせに遅れたとき、どんな言い訳しそうなのかチェックしていきましょう。

牡羊座……「ごめんごめんごめんごめん!」

 勢いだけで押し切るのが得意な牡羊座。ただ、持ち前の正義感がありますから、謝らないで適当に済ませることはできません。会った瞬間に土下座する勢いで謝り倒します。言い訳をするというよりも、自分が悪いと感じていることをひたすら伝えようとするでしょう。熱意は伝わるかもしれませんが、納得はしてもらえないかもしれません。

牡牛座……「メールでも連絡したんだけど」

 牡牛座は、遅刻することで起きるケンカやトラブルは絶対に避けようとします。そのため、まず遅刻しそうな可能性が少しでもできた段階でメールやLINEで連絡します。いざ遅刻したときも「メールで言ったけどさ」の枕詞を必ずつけます。「事前に言ったんだから、わかってくれるよね?」という考えがあるようです。

双子座……「仕事の都合で動けなくなっちゃって」

 おしゃべり上手な双子座は、もちろん言い訳なんて朝飯前です。まずは、「仕事でどうしてもすぐ対応しなきゃいけなくて」など、まずは誰もが納得しそうな言い訳を言い、相手の様子をうかがいます。そして相手の反応に合わせて、納得してもらえるような言葉を重ねていくのです。

蟹座……「電車の中で嫌な人にあっちゃって」

 遅れてきたことを言い訳するよりも、まず自分の気持ちをわかってほしい蟹座。待ち合わせ場所に来るまで、いかに大変だったかを語り始めます。「電車内で思い切り押し飛ばされた!」と怒ったり「髪がずっとまとまらなかった……」と落ち込んだり。とにかく大変だったんだということを聞いているうち、相手が妙に納得してしまうようです。

獅子座……「朝から頭痛がひどくなってしまって」

 見えっ張りなところがある獅子座は、多少寝坊したりしたことは、身体の調子が悪くなったのだとウソをつきます。ただ、かなり思い込みが激しいので、ウソをつくだけではなく、本当に調子が悪くなることも多いようです。結果として、相手が心配になるほどふらふらで待ち合わせ場所に訪れることになります。

乙女座……「何があったかちゃんと話すね」

 丁寧に説明してわかってもらおうとするのが乙女座。「アラームは鳴ったんだけどお布団から出るのが遅くなっちゃって」「メイクしてたら急に宅配便が来て」「出かけるとき鍵をかけるのも時間かかっちゃって」延々と説明を続けた結果、聞いているほうが先に疲れてしまいます。結局、全部聞く前に相手のほうが折れてしまうようです。

天秤座……「あれ、時間変わったんじゃなかったっけ?」

 自分が悪いと認めてしまうのが嫌な天秤座。責任の所在をあいまいにするようなことを言い出します。「たしか先週会ったときに、時間変わったって言ってたはずなんだけど……」と、確かめようがないことを言って、「ちゃんとお互い確認しておけばよかったね」という展開に持って行きます。

蠍座……「母が倒れてしまって」

 責任感が強く、遅刻することはあまりない蠍座。ただ、行きたくないイベントには本当に腰が重くなります。そのため、遅れたとしてもたいして悪いとは思っていないので、相手を納得させるためだけの大きなウソをつきます。身内が倒れたことにしてしまうのも、そのいい例。こういうときの演技はうまいので、案外バレません。

射手座……「それはいいから早く行こう」

 遅れたことを謝るよりも、目的地へ向かうことを優先したがる射手座。言い訳する時間があるのなら、さっさと待ち合わせ場所から次に向かう場所へと移動しようとします。遅れたことを悪いと思っていない、というわけではありません。しかし、それよりも本来の目的を優先するのです。

山羊座……「これが遅延証明書です」

 山羊座は自分が悪いということを素直に謝った上で、その理由をきっちり説明します。たとえば電車が遅れたら、それが5分でも必ず遅延証明書をもらってきます。やりすぎに感じるかもしれませんが、山羊座は遅れた理由を説明しなくてはと考えるので、ごくごく当たり前のこと。しかし、それがかえって反感を買うこともあるようです。

水瓶座……「あんまり出かけたくなくて」

 本当は家にいるほうが好きな水瓶座。出かけること自体あまりしたくありません。ですから、出発するまでに時間がかかってしまい遅刻するのです。そして水瓶座のすごいところは、そんな自分の気分を相手に素直に伝えてしまいます。普通なら怒りに火を注ぐことになりそうなものですが、あまりに普通に言われるので、相手は妙に納得してしまいます。

魚座……「ほんとはもっと早く会いたかったのに」

 魚座はちょっと変わっていて、言い訳らしい言い訳というものはしません。代わりに、どれだけ自分がその相手に会いたかったか、という気持ちを伝えます。こんなに会いたかったけど、電車が遅れちゃったから仕方なく……という風に、自分は早くきたかったのだということを強く伝え、状況が悪かったのだとしてしまうのです。

 相手を待たせたのですから、謝るのは当然のこと。ただ、それで相手がわかってくれるかどうかはわかりません。ときにはうまく言い訳してみるほうが、案外納得してもらえるかもしれませんよ。
(草彅健太)

フォローする
­­ ­­